ここから本文です

【出来事】1600年 関ヶ原の戦いで、

chi********さん

2016/9/119:39:43

【出来事】1600年 関ヶ原の戦いで、

徳川家康らと石田三成が激突。

【結果】豊臣側についた大名の領地を没収

質問▷家康と三成で争ったのに、なぜ
最後に豊臣が出てきたのですか?
豊臣は秀吉に倒されたのではないですか?

閲覧数:
203
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

usai21さん

2016/9/119:53:15

>【結果】豊臣側についた大名の領地を没収

何に書いてあったかわかりませんが、これ間違ってますよ。
正しくは西軍についた大名の領地を没収です。

関ヶ原の戦いは石田三成の西軍と、徳川家康の東軍が、どちらも豊臣家のためと言う理由で戦ったものです。

徳川家康が豊臣家と戦うのは15年後の大坂の陣です。

>豊臣は秀吉に倒されたのではないですか?
これも間違ってますよ。
豊臣家を作ったのは豊臣秀吉です。
豊臣家倒したのは上で述べた通り大坂の陣で勝利した徳川家康です。

  • 質問者

    chi********さん

    2016/9/315:56:37

    私が勘違いしている所がありました。
    回答ありがとうごさいました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zebさん

2016/9/119:44:34

意味がよくわかりませんけど、豊臣は秀吉が名乗ったものですから最後の文章だけは明らかに間違えです。関ヶ原の戦いは当時は三成と家康の戦いと思っていたものが多く、事実秀吉恩顧の大名も多くは徳川についています。家康は石田方についた者を「秀吉に対する裏切りだ」と言って没収したということでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる