ここから本文です

企業の倒産報道を見ると、負債総額いくらなどと、 負債総額が同時に報道されます...

jsu********さん

2016/9/311:14:12

企業の倒産報道を見ると、負債総額いくらなどと、
負債総額が同時に報道されます。
これは買い掛け金やその他倒産時の返済必要額を指すのでしょうか。

また、この負債総額は倒産に伴い企業資産と相殺できな分は、
そのまま売り掛け企業や銀行が被るのでしょうか。

閲覧数:
80
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2016/9/311:36:22

その金額は、裁判所に提出された金額です。
破産の場合は破産管財人が、会社再生の場合は再生管財人が、
それぞれ任命されて、負債と資産双方を管理し、
最終的な負債額と資産額を決定します。

破産の場合は、資産を処分し債務者に分配し、
不足額は債権者が、損金処理をする事になります。
また、会社再生の場合は、債権者集会を開き、負債額減額の合意を経て、
再生企業が一定期間内で、負債を返却する事になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる