ここから本文です

現在において、ファッションに力を入れるメリットや楽しみは、昔と比べて薄れてい...

sop********さん

2016/9/402:13:34

現在において、ファッションに力を入れるメリットや楽しみは、昔と比べて薄れていると考えるのですが、皆さまの意見を教えてください。

上記の理由を書きます。

①アパレルの品質がどんどん落ちていると感じる。(15年くらい前、2000年代初頭から)
②過剰のおしゃれは、一般人には必要ない。清潔であればよい。
③おしゃれにはセンスと経験値が必要不可欠であり、お金がかかりすぎる。

特に①の品質低下は、おしゃれの意欲を減退させます。
高い金を出して、ユニクロ以下の耐久度の服を買うのは、疲れます。

上記の理由から、普段着(職場では私服が認められている)は、上は無印のボタンダウンシャツ、下はユニクロのレギュラーチノ(濃紺)です。靴は、NBのMRL996のベーシックなカラーを選択します。
非常にシンプルで気に入っています。

これが休日になるとギャンバートのボタンダウンシャツ、リゾルトのジーンズになります。
あまり代わり映えしませんね。

普段着のシンプルでいて、間違いのないファッションをするには、ある程度のセンスと経験値が必要なのは確かですが、①②③の理由から、ファッショニスタでもない限り、おしゃれに時間とお金を投資する価値は、昔よりも薄れていると考えるのですが、皆さまの意見を教えてください。

よろしくお願いします。

なお、おしゃれを否定するつもりはありません。

閲覧数:
604
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nik********さん

2016/9/404:43:09

まぁ昔からこの業界は低学歴が主導権を握り時代を先導していたんですよ
茶髪、巻き髪、細眉、カリスマ美容師(キムタクやベッカムなど)なんてのは明らかに低学歴が発端です
ところが00年代前半~のネットの普及により、低学歴が叩かれる風潮が出来上がってしまいました

低学歴の商売の基本はぼったくりです
いかに騙して金を巻き上げるか?ってとこです
様々な蘊蓄を並べて疑似の満足感を与えて翻弄させていたのです
けれども高学歴の仕事の基本は最小限の予算で最大限の効果を発揮するってやつです
いわゆる近頃ネットとかでよく見るコスパがいいから買ったとかいうやつです

昔ならコスパなんて言葉は服業界にはありませんでした
昔の高い服を買うやつが偉い安い服は貧相でダサいという明確な基準が崩壊してしまいました
別の言葉で言うならば高い服と安い服の格差が縮まりすぎて、ファッションで差別化を図ることが出来なくなってしまうご時世となってしまいました
渋谷~原宿間のブランド店が立ち並ぶ通りも廃れているようです
それも時代の変化を敏感に察知するようなお洒落なやつが率先して安い服でお洒落を楽しむのを自慢して、ダサいやつほど今でも高い服を名前だけで買ってお洒落なのか何なのか分からない服装で偏見にさらされる風潮が出来上がってしまいました
(そんなのユニクロで間に合うよね?笑みたいなの)

雑誌で容姿のいいモデル(蛯原友里など)が高い服を着て自慢しても誰も見向きしなくなりました
それよりある程度の容姿で安物コーデを自慢するブログやsnsなどの方が圧倒的に支持されるようになりました
はっきり言ってユニクロ、ザラ、h&m(これらは世界4位以内の今の服屋の勝ち組)、guでほとんど間に合います

芸能にしろ音楽にしろファッションにしろマスコミが作り上げた現実には存在しない妄想劇ってのはネットのせいで大概は崩壊しました
今の若い人は現実的にしか考えません
現実逃避的なものを楽しむってのは古い世代の考え方なのでしょう
TVも出版も音楽もネットが普及した当初から駄目になるだろうと言われててちゃんと崩壊しました
意外にも服業界もネットの煽りを受けて地味に徐々に衰退してしまい、そろそろ服業界も崩壊しつつあります
カリスマ美容師の髪型にする男ももうほとんど見かけなくなってしまいましたよね?

③と②に関することとして経験なり知識なりがあるから安物コーデでもお洒落に見せたりできますが、ダサいやつが安い服屋に行っても結局はダサい服装で終わってしまうってのだけはきっちりと残ってます
ネットで服の会話をしててもバカすぎて話にならんやつが目立ち過ぎて困ります

①に関してはもう業界が新しいものを生み出さない兆候が見受けられます
ネットのせいでステマが通用しなくなったからでしょう
新しいものを宣伝しても誰も見向きしません
宣伝効果が得られないからやりません
それどころか昔のma1みたいなゴミを復活させようとしたり訳の分からんことばっかで行き詰って自暴自棄になってるとしか思えません
新しくていいものを生み出せず、古いゴミを宣伝し始めたこの業界もそろそろおしまいかと思われます

  • 質問者

    sop********さん

    2016/9/409:32:25

    回答ありがとうございます!

    ネットの普及により、マスコミがリードする虚構が崩れ去った。
    それにより文化(TV、音楽、服)が、衰退したということですね。

    ネットによる文化の鋤き返しは、個人的には歓迎しています。
    「存在しない妄想劇」は崩壊するべきです。
    それらが崩れ去ることで、当人の本当に求めていることが明確になるからです。
    (といっても、マスコミは既に、ネットを使用したミスリードを展開しています。相手の方が上手でした。)

    ただし、過去に一世を風靡し、虚構とはいえ楽しませていただいた方々が、肩身の狭い思いをしている様をみるのは、とても悲しいものがあります。

    nikaidouさんの文章は、とても小気味良く、読んでいて痛快でした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/9/5 16:16:21

皆さま回答ありがとうございました。

ネットの普及と、大衆文化の衰退という意見参考になりました。

これからも質の良い服を、楽しみたいものです。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

guu********さん

2016/9/513:29:45

人それぞれのたった一度の明日死ぬかもしれない人生です

全ての人々にとって 正しい 間違っている と

共通している事は この世の中にはありません

貴方は貴方のたった一度の人生を

自分が正しいと思う事を正しいと生きて

出来る限り 悔いのないたった一度の人生にしてください

それ以上も以下もない内容です

人が ○○を着なければいけない 着た方が良い

そんな事は 最初から 一切自由です

人が 何を着るのも自由である様に

貴方も 人を気にせず 着たい物を着てください

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

lur********さん

2016/9/410:28:58

上記の理由から、普段着(職場では私服が認められている)は、上は無印のボタンダウンシャツ、下はユニクロのレギュラーチノ(濃紺)です。靴は、NBのMRL996のベーシックなカラーを選択します。
非常にシンプルで気に入っています。

気に入ってるんならそれで良いんです。そこに価値を見出して対価を支払っているわけですから。

ファッションはずーっと昔からおおむね自己満足のセカイにはなります。これはある意味趣味なんだから仕方ないです。そこに無理やり価値を見出すという厄介な作業なんて必要ないと思うしファッション以外でもなんでこんなことにお金をつぎ込むの?って趣味は星の数ほどあります。投資する価値とか考えたらツマランでしょ。一回の人生だもの。。。

品質に関しては個人的な好みで国産のアメカジブランドをいつも買ってますがその世界に関してはそんなこと全くないです。一般の衣類ではいってること分かります。相当こだわって作ってますよ。生地、縫製、当時の機械使ってまで。長年先の経年変化のことまで計算にいれつつ日本人の骨格に合った型紙で作っている。素晴らしいブランドはいくらでもあります。国産の本気で好事家を喜ばしてあげたいなーという気持ちでやっているブランドみてたら捨てたもんじゃないなーって思われることと思います。良く買うのはマッコイズ、フェローズ、アイアンハート、桃太郎、UES、などなどですが他にも数えきれないほど手間をかけてモノ創りしている企業はありますよ!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cal********さん

2016/9/409:46:14

今も昔も自己満足です。
オシャレにメリットもデメリットもありません。
殆どの人が日用衣料品と嗜好品の区別が出来ていません。
現在のように日用衣料品ををファッションアイテムと思うような人が増えたのは大店法の改正による大型チェーン店の地方出店が原因です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ino********さん

2016/9/407:57:17

何のために服を着るのか、理由によって価値観が全然違うでしょうし、人に不快感を与えないため、という点では投資価値が薄まったでしょう。

①中価格帯のブランドの品質はかなり落ちました。ただ、世の中の見る目がコスパ重視になり、高い服でも値段に見合ったブランドも出てきてます(広告費や無駄な宣伝費を抑えるなどの努力、品質の良い素材を安く造る)。

②その通りです。 それ以上は趣味です。
③情報処理の発達でいろんな情報を仕入れることができるので昔よりはお金と時間を使う事は減ってきていると思います。

人よりお洒落になりたい、良いものを知りたい、自分に一番似合う服を着たいという価値観だとまた違うかと。

個人的には服に限らず皆が皆、安いもの安いものに流れていくのは本当に良いモノに触れる機会が減ってしまい選択肢を狭めてしまいます。生きていくだけならそれで十分ですが、人生豊かにならないし面白くないかな、と。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

気持ちをこめた差し入れを、あの人に

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる