ここから本文です

「グリセリンの結晶はどんなに頑張っても作る事はできなかったが、ある日を境に世...

tentyo_bocさん

2008/5/1014:03:38

「グリセリンの結晶はどんなに頑張っても作る事はできなかったが、ある日を境に世界中でグリセリンの結晶ができるようになった」
って話を聞いた事があるのですが、今日ふと思い出したのでいくつか質問します

質問①、この話は本当ですか?

質問②、「ある日」っていつですか?

質問③、何で急に結晶ができるようになったんですか?

閲覧数:
4,779
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tr7743さん

2008/5/1014:07:48

以下のページを見てください。

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=11166...

むしろ「やり方が見つかった」だけの話ですね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

marubooroxさん

2008/5/1017:41:43

グリセリンは粘度が高く過冷却しやすい物質です。
そのままさらに低温に下げてもガラス化するだけで結晶にはなりません。
ところが、偶然ガラス化したグリセリンを融点より少し低い温度に保っていたところ結晶化することが発見されました。
これは現在アニールと呼ばれる手法で、安定な過冷却状態を形成する物質の相転移を起こすための一般的な手法として用いられています。
単にこのアニール法が発見されたと言うだけのことで決してグリセリンが勝手に結晶化するようになったわけじゃありません。
事実の一部分だけを取り出すと(嘘は一言も含まれて居ないのに)どんなに馬鹿な話が作り上げられるのかという典型的な例です。

yutapaneさん

2008/5/1014:36:39

どこかのグリセリンが降伏して結晶になっちまったら、世界中のグリセリンが観念して結晶化しやすくなったって?(笑)
グリセリンに限らず、他にも同じような気がすることはあります。
実際は、結晶化の方法が見つかった、結晶に気がつかなかっただけ、ということなのですが、、、
グリセリンの親戚の糖アルコールに同じような話が多いかもしれません。
研究所では結晶化ができなくて悩んでいたのですが、工場ではタンクや配管のまわりに白い粉汚れが付いて困っていたという笑い話を聞いたことがあります。
それが求めていた結晶だと気がついたら、簡単に結晶を作れるようになったとか。
結晶ができるものかどうかわからず不安でいたものが、確実にできるとわかったので、努力が楽になったんですかね。
世の中、妙なものです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。