ギターアンプの故障について質問です。

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

high_power_soundさんがかなり詳しく説明してくれていますが、失礼ながらおそらくチンプンカンプンだと思います。測定器具もないでしょう。 テストクリップだって買ってこなければいけませんし、知識もなく、むやみに通電している真空管に触れるのは、私としては勧めません。そのアンプの6V6には400Vの電圧が掛かっているんですよ。非常に危険です。 6V6は6L6よりも真空管自体が高温になる球です。 ギターアンプの場合、真空管のスカート部が変色する事はよくあります。異常ではありません(その分オーディオに使う場合より寿命も短い)。 自分でいじらず、きちんとした修理屋さんか、またはメーカー修理をして下さい。 お金は多少掛かりますが安全です。また判らないで修理をするその時間(たぶん膨大な時間)はギターの練習時間に当ててください。 意外にジャックの接触不良だったりすることもあります。 それはそれで勉強です。 スピーカーはそのままでいいと思います。真空管は元の6V6、12WX7に変えておいてください。 修理に出してください。