ここから本文です

豊洲市場(江東区)の主要建物下に、土壌汚染対策の盛り土が されなかった問題に...

iwa********さん

2016/9/1910:56:42

豊洲市場(江東区)の主要建物下に、土壌汚染対策の盛り土が
されなかった問題について質問です。

土壌汚染対策として、盛り土をせず、今回の設計にした事は、
安全性(耐震性、汚染対策)の観点から見て、盛り土をした場合
より損なわれるのでしょうか。

また、通常、建物を建築する際、建築関連図書が作成され、
建築確認を取るはずですが、その設計書とは異なる建築がされ
たという事なのでしょうか。

建築確認を取った設計通りであるならば、それを把握していない
方がずさんな管理をしていたと言わざるを得ません。

建築確認許可が出た通りの設計で、安全性が損なわれるなら、
許可を出した行政に重大な責任があるのでは無いでしょうか。

もし、建築許可が出た設計とは異なる建築がされているのであれ
ば、建築基準法違反の可能性があり、その事の方が大問題で
あると考えます。

もちろん、当初の計画から変更された事がきちんと報告されて
いない、把握していない事は問題ですが、報道されている内容の
中で、「盛り土がされておらず、安全ではない」かのように報じられ
ている点について、私は、安全性の観点からは、問題が無いと
思っていますので、報道は事実を歪曲させていると感じております。

どなたかお詳しい方、ご教示の程よろしくお願いいたします。

閲覧数:
75
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sky********さん

2016/9/1911:08:30

盛り土した場合と、していない今の工法との差は4.5m間に土壌が詰まってる場合と空気が詰まってるかの違いです。
揮発してくる汚染物室がこの区間を通過したあとの汚染濃度に違いがあるのか?です。
専門家ではないが一説によると土壌にはバクテリアなどの微生物による汚染物浄化作用があるので、ない場合に比べ汚染濃度が低下するといわれてる。

↓東京都のパンフレットでもベンゼンの除去に微生物を利用した方法が説明されてる

盛り土した場合と、していない今の工法との差は4.5m間に土壌が詰まってる場合と空気が詰まってるかの違いです。...

  • 質問者

    iwa********さん

    2016/9/1912:42:20

    ご回答ありがとうございます。
    盛り土をする場合としない場合の違いについても詳しく教えて下さり、ありがとうございます。
    教えていただいた事を元に私が思いますのは、「いずれの場合も、汚染物質の濃度が基準値を下回るのではないか?」と言う事です。
    私の考えの通りであれば、マスコミが、あたかも、盛り土をしない=安全ではない と報道するのは事実を歪曲しているのではないのか?と思っております。
    もちろん、別の問題はありますが、、、

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sdp********さん

2016/9/1911:02:05

誰の指示かも分からないので調査中です。盛り土にしないと後々危ないとの取り決めを説明してきたので、変更は問題である事は間違いない。

それに、それ以外にも、欠陥が沢山見つかっています。これまで計画してきた人たちに賠償させるべきでしょう。

断熱材が薄い欠陥
海水が使えない欠陥
ターレと呼ばれる運搬車と荷物で床が持たない欠陥。
間口が狭すぎて使えない欠陥。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる