ここから本文です

断捨離のコツをご教示ください。 断捨離とは、心のありようだと思っています。 ...

アバター

ID非公開さん

2016/9/2609:46:04

断捨離のコツをご教示ください。

断捨離とは、心のありようだと思っています。
ただ物を減らしたんですが、できません。

やったこと
オークションで相当にものを手放したり、捨てたりした結果またまだ多いのです。
HDDで言うならば、デフラグしたいけど、空きスペースが少なすぎる感じです。
庭月平屋一戸建て古民家に越しましたが、自然の猛威、主に雑草を刈るのに、隔週で周りの草刈りで、エンジン式の草払機とブロワーが増えてしまいました。
古着はほとんど、処分し、大半の本もブックオフへ。
家具も引っ越し時にいくつか減らしましたが、もともと多くなかったことも判明。



家族5人、幼児2名、小学生1名、妻、私(夫)の家族構成です。
本は、家族で共有したいものや、子供たちに残したいものなどは捨てられません。
電子書籍や、電子機器は子供には与えない方針なので、電子ブックは導入していなく、共有がしにくいので予定もありません。本はできる限り買わないようにしていますが、図書館に予約をしても74人待ちとかで、何か月も先になっています。

独身時代は、バックパックが好きで、ULやミニマムの心得がある反面、年間を通して行う趣味も多く道具も多いのが現実です。所有欲はあまりないと思うのですが(勘違い?)そのものがないと、実現できないことが多いのでものが減りません。

こういったライフスタイル変えられないですかね。
まず何をするべきでしょうか?。
こういった家族構成の方、どんな工夫がありますか?

閲覧数:
628
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gjg********さん

2016/9/3000:19:46

趣味の道具や本は、無限に増えて行きますよね。分かります。

質問者さんも相当頑張っておられるようですが、
それでも収納スペースから溢れてしまうという事は、
やはり意識の改革が必要なんだと思います。

電子書籍に抵抗がある。
この道具がないと困る。
などなど、これらの固定観念が、断捨離を拒んでいるんだと思います。

例えば、
道具の収納スペースを最初に決めて、そこに入らない分は、レンタルで済ます。
それは無理!って思うかも知れませんが、豪邸に住んでる訳でもないのに、今が持ちすぎなのかも知れません(スミマセン)

電子書籍を持たないというのは、お子さんのためだと思いますが、モノに溢れた雑多な空間で過ごすのと、電子書籍を活用して、ゆとりある空間で暮らすのと、子供にとってどちらが良いのだろう・・・などなど、色んな見方があると思います。

お子さんのモノは、捨てにくいモノの代表ですが、100点死蔵するなら、5点を飾った方がよいと思いますし、残す必要があるのは、お子さんが成長した時に見返して愛情を感じるモノを数点で十分だと思います。それ以上はいわば親の趣味の領域だと思います。

私は捨てるか迷った時は、コレを残すという事は、コレと同レベルの無数の不用品も残すということになる、そうすれば、雑多な空間になる。コレにそんな価値はないと思って捨てます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/9/3001:45:25

    そうですね、こだわっているというか、自覚がありますのが、物ではなく、やりたいことが多くて、そこへの執着なんですね。
    業というか欲というか。
    子供が生まれ、育つと一緒にやるようになり、尚更なのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

com********さん

2016/9/2922:39:25

趣味を断捨離して下さい。

つーか、そこまでの道具を要する趣味って何よ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tre********さん

2016/9/2822:26:31

収納やリビングや台所などを、写真を撮るのはいかがでしょうか。客観的に見られると思います。今はInstagramとか流行っているので、綺麗な収納をしている人をSNSで見てみると、きっとやる気が出てきます。整理before afterの写真をSNSに載せられるくらいを目標に、頑張ってみてはいかがでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sac********さん

2016/9/2616:48:53

私は、断捨離よりは、こんまりさんのお片づけが好きです。

残すもの(ときめくもの)を選ぶ方法の方が合っていると思います。
一気に完璧に片付ける、捨てるというフレーズから一時期、『捨てよう、捨てよう』と思っていました。
『捨てなくては、減らさなくては』とも思っていました。

ただ、最近、『捨てたいと思わないものは堂々と残す』とこんまりさんも言っていることに気づき、無理に捨てようとすることに執着しなくなりました。

ミニマリスト本もよく読みますが、極端に無の空間というのは、私が求めるミニマムでもときめき空間でもないなと最近、気づきました。

まず何をすべきなのか。
ご自身が目指す暮らしの空間、家族が求める暮らしの空間をイメージするべきなのかなと思います。

私は、物がスッキリ定位置におさまって、全ての物に手を掛けられる空間を目指しています。
ときめかない??と迷い中なものは着てみて、畳んでみて…の繰り返し。
最近、『これはもう要らないな』とスッと手放せるものが増えてきました。

質問者さんが目指す暮らしはどんな感じでしょうか?

個人的には、本にはお金を惜しまない方なので、図書館で74人待ちするなら、待ち時間を買うつもりで、本を購入します。
旬のうちに手放せば、買い取り価格も高いので、数百円で家族が楽しんだり、知恵を身に付けることができる可能性があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jak********さん

2016/9/2612:23:20

断捨離=物が確実に減っていくと言うわけじゃ無いでしょう。

基本的な考え方は必要なものだけの最小限にするわけですから、多趣味であったり必要な物が多ければ、どうしたって物はそう減らせません。

個人的には極端すぎる考え方なので、断捨離自体が嫌いです。

断捨離をしなければいけないと思いすぎなのでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ara********さん

2016/9/2611:33:01

家の中に必要な空きスペースがなくて困っていますか。もし困っていないのなら、ライフスタイルを変える必要はないと思います。私はものが増えてスペースが足りなくなってきたら、使用頻度の低いものを捨てるようにしています。スペースに余裕があるうちは、そのままです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる