ここから本文です

日光白根山の火山って、どういう活動歴が残ってるん。

asa********さん

2016/9/2710:11:59

日光白根山の火山って、どういう活動歴が残ってるん。

閲覧数:
40
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

par********さん

2016/9/2718:20:08

日光白根火山は、栃木・群馬県境に分布する直径約 1000m、高さ約300m の溶岩ドームといくつかの厚い溶岩流からなる安山岩・デイサイト火山です。

西方にのびる厚い溶岩流の上に主峰・白根山(奥白根)などの溶岩ドームが形成されています。

約6000 年前以降に、周辺に堆積物を残すような噴火が少なくとも6回以上発生しています。

有史以降の噴火では、奥白根からの水蒸気噴火などの活動が知られています。

日光白根の南方約10~20km の一帯で、1993年7月から1995年2月頃まで、微小地震活動が活発化しました。

有史以降の火山活動
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/302_Nikko-Shiranesan/...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる