ここから本文です

商売ってのは 自分が売りたいものを売るのではなくて 他人が、世間の人間が...

bri********さん

2016/9/2900:07:01

商売ってのは

自分が売りたいものを売るのではなくて

他人が、世間の人間が、大多数の人間が

買いたいと思うものを売る方が

成功するでしょうか?

閲覧数:
27
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

dix********さん

2016/9/2913:35:06

確かにそれが大前提なんだけど、自分が良いと思わないと売りたくないし、実際に売ってもあまり売れた事は無いですね。
食べ物で、自分が不味いと思ったら大体の人も不味いと思うでしょう。味覚は人それぞれ違うけど。
自分を信じる事も必要かなぁ。よほど一般感覚からズレていなければなんですが。

質問した人からのコメント

2016/10/3 01:09:18

ご回答ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mus********さん

2016/9/2911:45:03

そうです。
自分よがりの商売は成功しない、と言われてますからね。
客が何を求めてるのかを知りそれをなるべく簡潔に具体化できる店は成功します。

yak********さん

2016/9/2911:22:50

成功するというのが(売れて)儲かるということであれば、
「他人が、世間の人間が、大多数の人間が買いたいと思う
ものを売る」ことでは成功しないでしょう。

みんな同じことを考えるので、競合が多くなるからです。

困難ではありますが、「自分が売りたいものを売る」方が
成功する可能性があります

sam********さん

2016/9/2909:48:03

britinbritainさん

需要が存在しないものを売っても売れませんから。
その通りですが、大多数のなんて言葉をつけてるとそれは単なる薄利多売の論理でしかありません。

商売は、自分が取り扱ってる商品を欲しいと思ってる人の前に出して初めてビジネスチャンスが生まれます。
なのでより多くの人が欲しいというものは顧客候補となる人を見つけるというのが簡単なんです。
売りやすいと言えるでしょう。

需要が少ないものは顧客を見つけることが大変なのでうまくいかなければ全く売れません。
売りにくいと言えるでしょう。

でもどちらにしても売れればいいだけなのでどちらの方法でも成功してる人がいます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる