間違ってベストアンサーを選んでしまったので、再質問です。以下は過去に質問したことですが、知りたいことはヨーロッパ系の中学や高校の学費が無料の高校や中学に留学可能であるという前提のも

間違ってベストアンサーを選んでしまったので、再質問です。以下は過去に質問したことですが、知りたいことはヨーロッパ系の中学や高校の学費が無料の高校や中学に留学可能であるという前提のも と、どうすれば一番良いかです。留学や語学をマスターすること自体の価値観などは聞いていません。それは別のカテゴリで勝手にやってください。 以下全開の質問ーーー 語学をマスターするには最低でも中学から留学しなければなりません。いくつかの欧米ではボーディングスクールなる全寮制の学校がありますが、費用が高くて手が出ません。カナダなどいくつかの国ではホームステイ形式で公立校に留学可能のようですが、それでも授業料だけで年間100万以上はします。なんとか捻出可能なレベルですが、ドイツなどヨーロッパ系の学校では授業料はただらしいのですが、親が現地で働かない場合、そういったところに留学することは不可能なのでしょうか。やり方があれば教えていただきたいです。語学は日本語含め、三ヶ国語話すことができれば最良と考えます。中学入学前までに英検1級レベルにはさせようと思います。私自身思考錯誤してそのレベルまで引き上げることができたので、子供にモチベーションさえあれば可能と考えています。 ※マスターとは例えばMBA のクラスやグループでの勉強会で、適切なタイミングで発言し、相手にストレスを与えないレベルです。とはいえ定義自体難しいのは承知ですが、ある程度語学を勉強されてきた方であれば、学校や仕事、人付き合いで困らないレベルがどの程度かはわかると思います。

補足

goodmilkという自称アメリカのトップスクールを出たと吹聴する人が、どっかで聞いたことをさも自分が経験したかのように語る、くだらない奴がアンサーしまくっています。目的はいかに留学したいという信念を打ち砕くことに執念を燃やしているサイコです。余りにしつこく、自画自賛と批判を繰り返すので、徹底的に正体を暴いておきました。面白いので、ご一読されると良いかもです。

英語476閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

偏差値が高いと日本式だろうが、英国式であろうが「あ。こう学習するのね?なるほど、へー」と対応力が高いので、カースト式(?)の日本でもそんなの不満はないようですね。 我が子の3ケ国語体得のため、欧州圏に中学校から留学させた方は、めったにいないので、知恵袋で聞いても、いる訳がないということだと思います。 スイスは良い留学地があるとは聞きますが、私立でしょう。 欧州は難民の子供たちが増えているので公立は、気楽な(?)留学はそれどころでないと思います。入門クラスも小中学校で作りつつある状況かもしれませんね。MBA方面の進路には不適切でしょうが、国際紛争、国際社会問題に対して活躍出来る日本の若者に育って頂ければ良いですね。 今、欧州の児童/未成年の教育は大忙しと想定できますから、誰も何とも言えないと思います。

回答した専門家

お人好しの留学カウンセラー

お問い合わせ 0568-55-1534

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝えください

あたひは、投稿を読んで考えて書いただけ☆ あたひは「右脳型」ひとつで生き抜いています。 利き腕かえたら、親が凡人でもIQ120-130はいくようです。 が、未だに「8」が書けず、「そ」も書くに苦しいので旧字w。 優秀な方々も日本教育はお好きでしょうが。 ぐっすり寝れる授業というのも、日本でしか存在しません。 私って何処からも毒されなかったんだわ☆ 良かった♪ 高学歴様、お邪魔しました m( _ _ )m またよろしく(笑)。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

>国際紛争、国際社会問題に対して活躍出来る日本の若者に育って頂ければ良いですね そんなつまらないことさせません。子供もしないと思います。 唯一まともな回答だったので、チップをあげます。その下のは意味が分からない。

お礼日時:2016/10/12 19:14

その他の回答(7件)

0

英語コンプレックスが激しい日本人がいかにも言いそうな内容だね。しかも書いている事がメチャクチャ。本当に留学して学位を取ったのかどうか疑われても仕方のないレベル。 お子さんがかわいそうだね、こんな親を持ってしまって。 あなたに語学の才能が無かったからといって、そのイライラをお子さんにぶつけたり、過度の期待をかけたり、虐待したりしないように。

0

論破されて、人格攻撃ですか?まあこの辺りがエリートといわれる人間の限界点なのでしょう。皆さんよく見ておくと良いです。こういう人たちは学歴が全てで、それさえ勝てれば全てにおいて優っていると勘違いしている人たちです。学歴に人間の全てをを測れるほどの万能性はありません。特に現代社会においてはゼロからいちにすることができる人間が一番重宝されるべきです。しかしそれを点数化して明確に才能があるというレベルを指し示す指標がないため、こういう学歴偏重主義を生み出すことになります。しかしそれでもこういう人と競わなければならないのです。そのためには小学校からしっかりと学ばなければ絶対彼らを凌駕できません。ただ、同じ能力を一旦身につければこれほど楽に倒せる人もいないでしょう。発想がやっぱり極めて貧困なので。 ↑これはwindycreek0806本人のことですね。 自分がどんだけ異常か気づいていないと見た。

0

違和感! それですね! この長文読んでて何か腑に落ちないモヤモヤしたものがあったんですよ。 前提とされているものもアレだし。 中学入学前までに英検1級レベルにはさせるという発言もものすごい違和感です。 高度の国際教養を持つ人がこんな思考回路になるわけがない。 自分が何を言ってるのかちゃんとわかってるのだろうか?と不思議に思うレベルですよね。 スッキリしました、皆さんありがとう!

あなたの違和感はただの差別主義。人と違うことをしようとしている人間に対してしないように圧力をかける。日本人にありがちなパターン。勝手にやらせときゃいい話じゃないの?なぜ興味を持ち、意見とは言えない駄文を送るのか?それをやられたら勝ち目がないことを実は知っているのだろう。俺を洗脳することも俺の子供の将来を変えることもあなた程度では無理なんだよ。

0

「間違えて」ベストアンサーに選ばれてしまったらしい者です。笑。 本当に留学して学位を取ったのか、意見を聞いていると語学遊学していた低レベルの人の意見に聞こえる、、というご意見がありますが、私も正直それと同じ違和感をもちました。 なんというか、事情を知らないのにただひたすら必死に欧米に憧れてて、しかもその価値観を子供に押し付けようとしているように見えるんです。 なにより、本当に自分でおっしゃているような経験がおありならば、 【3カ国語ペラペラ話せて教養もあって社会的地位も高い】という人が、必ずご自分の身近なところに、自分の知り合いとして存在するはずなのです。 そういう人達(やそのご家族・友人ら)とのつきあいから、そういう方たちがどういう教育を受けてきたのか自然とわかるはずなんですがね? あなたに何か変な必死さや違和感があるので、それが原因でここの人達も引いてるんじゃないかな? ひとつ言えるとすると、私の知り合いのそういう方々は、親御さんがとにかくうるさくない人だということですね。子供の気持ちを尊重し、特に何もおしつけない。ただ、学校だけは良いところに入れてあげる。これだけですね。 ここでいう良い学校というのはもちろん、こどもに必死に受験勉強させて受けさせるような学校ではありません。 一度落ち着いて、ご自分の投稿を客観的に見直してみたほうがいいですよ。

この返信は削除されました

0

>語学をマスターするには最低でも中学から留学しなければなりません。 上記とあるが、「MBA のクラスやグループでの勉強会で、 適切なタイミングで発言し、相手にストレスを与えないレベル」 なら中学からの必要はないよ。 私自身、その分野で全米TOP3の大学院にいってが、英語の準備 をしたのは、前年の4月1日から。12月には、TOEFLとGREの 所定の点数を取ってあぷらいして、1-2月には2校を除き6校に 受かったよ。 また、同僚や向こうでMBAの人も知ってるけど、少なくとも私 の周りは、院で初めて留学(ただしMBAは10人だけどね)した 人ばっかりだった。 共通していたのは、日本でも一流大学(旧帝一工早慶程度)を 卒業した人が多かった記憶がある。従って、中学からの留学に 意味があるのかと思う。 なぜなら、中学・高校で行っても、英語力がなくGPAが下がる。 結果的に良い大学には行けない。従って、最も重要な一流の大学 院への入学が厳しくなる。 海外は驚くほどの学歴社会であり、大卒は低学歴、最低でも修士 になります。下記は国際機関だけど、民間でも管理職になるには 一緒。たとえば、World Bankでもpost-Graduateを要求する。 http://www.oecd.emb-japan.go.jp/work/organization.html http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RA6IdKePhXhDkARy6JBtF7?p=%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%A9%9F%E9%96%A2%E3%80%80%E4%BF%AE%E5%A3%AB&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs= 従って、本当にお子さんに将来を考える場合、大学までは日本、 大学院は欧米を勧めるけどね。語学は所詮ツールだよ。 質問の趣旨とは多少違うけど、経済的に余裕もないようだから、 こちらを勧める。 実際、上司は直近東大→アメリカ院修士+ph.D.、その前阪大 →アメリカ修士。その前は、例外で北大学卒がいたけど、その 人はその国で15年以上且つ現地の方が妻だった。 私自身、旧帝→アメリカ院卒だよ。 同僚では、旧帝修士→JICAボランティア→民間企業→国際機関 転職もいた。 一度、留学一辺倒でなく、上記も考えてみてください。普通の 能力があれば、東大京大は別格だけど、他の旧帝は努力すれば 入れると思うよ。

うーん。実際経験からお話されているようなので、ありがたいお話ですが、正直お話のレベルを達成するのはすごく難しいと考えます。なぜなら自分も通った道なので。学校レベルというカースト制は重要なファクターであることは間違いないですが、何かの結果としてその学校にいるという形がベストだと思います。目指して努力するのは向き不向きがあるので。あと日本の教育にも幻滅しています。インタラクティブな教育をまざまざ見せつけられると、やっぱりなるべく小さな頃から行くべきだと考えます。そういった環境で何を発見できるか、どういう結果であれすごく楽しみなのです。東大京大にワクワク感がもうないんですんよ。ハーバードとかならあるのに。