ここから本文です

星雲ガイド撮影について。 天文雑誌に掲載されているような星雲の写真撮影に挑戦...

アバター

ID非公開さん

2016/10/814:15:42

星雲ガイド撮影について。
天文雑誌に掲載されているような星雲の写真撮影に挑戦してみようと
思っています。

予算の関係で現在の機材は
ビクセンSXW赤道儀、最大搭載可能重量12kg
屈折鏡筒(D120F1000)重量5kg
一眼レフ 525g

私の計画では、鏡筒に50mmF4のガイドスコープ(390g)を取り付けセレストロンの
オートガイダーでガイド撮影を考えています。
ガイドスコープの支持バンド重量含めても7kgに収まりそうなのですが・・・・。

SXWでガイド撮影されている方、アドバイスや、皆様の機材を教えて
いただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
146
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vq6********さん

2016/10/818:35:51

質問者様がどの辺りのアドバイスを求めているのか、具体的な部分が分りかねますが、記載された機材構成で気が付いた部分を挙げておきます。

鏡筒の焦点距離が中途半端、既にレンズを何本か有る方が使うなら問題無しですが最初の1本が1000mmF8.3とは...、この筒で暗い星雲を撮るのは結構技術が要ります。
また1000mmの筒を200mmでガイドは精度が足りるかな?とか思いますが、この辺の不安要素はまだ先の問題かも知れません。

赤道儀の積載重量は問題無いと思いますが、ガイドスコープは鏡筒に固定?又は微動雲台を挟む?
オートガイダーにNexGuideを使うなら、私の記憶ではNexGuideはクロスの中央でしかガイド星をロックできない筈ですから、ガイドスコープには微動雲台が必要です(ST-i等は画面のどの位置のガイド星もその位置でロックできるため微動雲台が不要)まあ、ガイドスコープの向きを調整できれば何でも良いのですが。

入門用としてNexGuideは良いのですが1000mmF8.3のガイドに適しているかは?です。

参考までに私の機材はGPD赤道儀SS2000(積載重量UPに改造)鏡筒R200-SS,VC-200L,FD300F2.8(改),コメットロン114AZ(改),オートガイドAGA-1,ガイド鏡スペーシア800c等です

同じ趣味の方が増えるのは嬉しいので、頑張って下さい。

質問者様がどの辺りのアドバイスを求めているのか、具体的な部分が分りかねますが、記載された機材構成で気が付いた部分を...

アバター

質問した人からのコメント

2016/10/11 18:03:37

回答ありがとうございます。
まだまだ勉強不足です。
これからの季節。観望会等で皆さんの機材を見せていただきながら
検討していきたい考えています。
また、よろしくお願いいたします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる