ここから本文です

演出力の高い監督と言えばどの監督が浮かびますか?

ymjcl115さん

2016/10/921:56:20

演出力の高い監督と言えばどの監督が浮かびますか?

または特徴的な演出をする監督も、ご存じであれば是非教えて下さい。

俳優の演技を見ていて、これは俳優本人の演技力だろうか、
それとも監督の演技をつけるその手腕なのだろうかと思う事があります。
今回は俳優に対しての演出についてお訊きしたいです。

私見でももちろん結構です。
よろしくお願い致します。

閲覧数:
200
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/10/1019:33:57

演出力の高い監督。
俳優指導力ですね。

映画は総合芸術で、映画監督は現場監督だろ、などと
ワタクシ過去、言い放ったことがありますが、
本来は、映画監督の仕事は演技指導ですよね。

『エデンの東』のジミーや
『欲望という名の電車』のマーロン・ブランド
等々をスターにしたエリア・カザンは、舞台演出家で
スタニスラフスキーシステムを応用した
メソッド演技の指導者でしたから、
並みの演技指導では無かっただろうと思います
(赤狩りがなければ、どうなってましたかね)。

( ちなみに、かつて演劇界では知らん人のいなかった
ゼン・ヒラノさんが日本でのメソッド演技第一人者です。
その影響らしんですけど、よくわたしも「脱力」して、
己れを捨て去って、その立ち居振る舞いが
ディスカッションの対象になったりしてました 笑 )

先日、ウディ・アレンのドキュメントを見ましたけど、
「言いやすいように、セリフ変えてください」と、
つねに役者のアドリブセンスを重用する演出も
かなり独特だと思います。まぁ、台本も彼の手によるモノですから
出来る「演技指導」なのかも知れませんけど。

「キャスティングで演出の半分は終わり」という、
伊丹十三もよく言っていたのと同じ考え方なんだと思います。

あと、現場がどんなか見たことがないんですが、
アレハンドロ・ホドロフスキーはゼッタイ
「特徴的な演出家」だと、確信します。
現場で笑いっぱなしなんじゃないか?とかね。
あくまで想像ですが、あはは。

ペキンパーとアルトマンのドキュメントが
ツタヤの発掘良品の棚にあります。これらは未見ですが、
見たら、この Q&A に追加したくなるかも知れません。
とりあえず本日はこれにて~。

演出力の高い監督。
俳優指導力ですね。

映画は総合芸術で、映画監督は現場監督だろ、などと...

  • 質問者

    ymjcl115さん

    2016/10/1222:49:36

    実は私は「メソッド演技」と、そうでないものの区別がよくわからないんですよ(映画を観ていて)。
    英国の舞台出身の俳優などにはこの「メソッド演技」に異を唱える人が結構いるそうで、
    そうなると増々演技ってどうアプローチするんだろう?とわからなくなります。

    監督と俳優の演技へのアプローチが異なった場合、俳優が名優であればある程そこに葛藤が生まれるのではないか、
    そんな時は結局どう折り合って映画を撮っていくのか...などと気になってしまいます。
    どうなんでしょうね。

    ホドロフスキー=「特徴的な演出家」は私もそう感じます。
    やたらポジティヴでわけわかんない大島渚。というイメージです(失礼!)

    演者視線の貴重なお話もありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/10/13 16:28:19

それぞれ大変興味深く読ませて戴きました。
仲でもより演者と演技指導について言及したご回答を戴いた
john_tamabukuroさんにBAを。

皆様貴重なご回答をありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jam11-5さん

2016/10/1117:21:49

小津安二郎とアルフレッド・ヒッチコック。

演出力が高く、しかも特徴的。
・小津=ローアングル、カットバック等
・ヒッチ=小道具使い、本人カメオ等
役者はイズムに染まる。スターがスター扱いされてない。

ので。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

KSさん

2016/10/1112:06:59

プライアン・デ・パルマ
「スカーフェイス」「カリートの道」「アンタッチャブル」など長回しの銃撃シーンはいずれも独特。カリートのラストの演出は個人的にはギャング映画史上最高の哀愁を感じます。
クリント・イーストウッド
監督として数々の作品を手がけているが、意外と俳優に過剰な感情表現させず淡々と演じさせ、客観的な演出を大事にする手法。逆にそれが感動を呼ぶ。「硫黄島」の渡辺謙、「ミリオンダラー」のモーガン・フリーマン、「グラントリノ」の本人の演技には共通項を感じる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

blacknoteさん

2016/10/1022:14:13

キューブリックとバーホーベンがそんな感じの人だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

にっくさん

2016/10/1000:22:58

チャールズチャップリン
「街の灯」の制作日数534日のうち368日を費やして約3分間の出会いのシーンに342回もNGを出し完璧主義者ぶりを発揮しています

音楽も自ら作曲をし、無声映画からトーキー映画に変わっても効果的に音楽をインサートする事にこだわり続けています

完全なトーキー作品「独裁者」の名シーン6分の演説はラストシーンを台本を急遽変更し撮影されたチャップリンの魂の演説です

コミカルな浮浪者が権力者を皮肉って笑い、笑いの中に悲しみを感じさせ、人の苦しみに優しく寄り添い、そして怒るべき時には毅然と闘う
そんな映画はチャップリンにしか作れないでしょう

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mar********さん

2016/10/922:13:23

演出力の高い監督さんはクリストファー・ノーランさん(代表作「ダークナイト」シリーズ)、演出な特徴的なのはティム・バートンさん(代表作「ビートルジュース」、「バットマン」)です!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる