ここから本文です

現在の高齢者と若い世代の1票の格差について、例えば18〜29歳、30〜64歳、65歳〜...

nic********さん

2016/10/1113:10:38

現在の高齢者と若い世代の1票の格差について、例えば18〜29歳、30〜64歳、65歳〜に分けてそれぞれの投票を母数として表の割合を算出、それを合計した値を全体の投票として扱った場合どのような

問題が生じるのでしょうか

閲覧数:
53
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ppp********さん

2016/10/1901:53:41

いろいろありそうですな・・・・・・・

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

u7m********さん

2016/10/1113:37:56

言ってる意味が分かりずらいけど、例えば、世間を良く知らない若者と、ボケた老人は1票を0.5とカウントし、社会の中枢を担ってる30‐50代は1票そのまま、とするような事ですか?
そうだとして、本当の意味の票の重みはそのくらいあるし、そのくらいしてもいいと思いますよ。ついでに言えば投票場で政治や社会に関する常識テストやって、高得点者と低得点者では票の重みを変えるべきだと思います。政治や社会をよく知ってる意識の高い人の1票と、何も知らず、テキトーに投票してる人の1票は凄く違うはずだし、それが本当の「民意」だと思います。(会社の幹部と新入社員、親と子供では発言力が違うように、実際の社会の営みではみんなが平等に1票を持ってたりしない。選挙だけが「同じ1票」なのはおかしくないですか?)
問題はどこで線引きするか非常に難しく、それだけで大論争が起きそうなので実行できないだけ。
これに比べれば、地方と都会の1票の格差なんて小さい方だと思います。
(質問者の意図が違ってれば、ごめんなさい)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mit********さん

2016/10/1113:15:28

ナンセンス。

立候補者が、対若者、対老人と別れていない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kok********さん

2016/10/1113:14:11

格差なんか無いけど?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる