ここから本文です

こたつ購入の相談にのってください。 今日、ニトリでフラットパネルのヒーター...

tie********さん

2016/10/2322:14:35

こたつ購入の相談にのってください。

今日、ニトリでフラットパネルのヒーターを見てきたのですが、どうでしょうか?

昔からこたつは真ん中が熱くなりすぎる欠点があったと思います。フラットだとまんべんなく温まるかなと思うのです。使っていらっしゃる方の感想お聞かせください。ワット数が小さいのが心配です。ただ、U字型の石英管なりハロゲンでも、ボリュームを絞って使うなら一緒ですよね。つまみを5割以上で使ったことなんてめったにありません。大きくしすぎるとやけどします。

というわけで、ニトリで買うと限らないので、フラットヒーターのメリットデメリット教えていただきたいです。

閲覧数:
3,823
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sta********さん

2016/10/3008:28:12

メリット・デメリットについては
・消費電力
・価格
・使い勝手

の3点でしょう。

■消費電力
熱器具はどうしても消費電力が気になるものです。
フラットパネルヒーターのメリットは、なんといっても圧倒的な低消費電力ですね。
一般的なこたつは消費電力が500~600W(一時間あたり12~15円くらい、強設定の場合)なのに対し、フラットパネルヒーターは200~300Wなので、1/2~1/3(おなじく強の場合)の電気代で済みます。また人感センサー内蔵で、人がいないときはヒーターを切って消費電力を抑えるものもあります。
とはいえ従来のこたつでも弱設定で使うのなら1時間あたり2~4円前後です。急速に温めるときだけ強にして、暖まったら弱で維持するという使い方ができますが、フラットヒーターの場合は待つしかありません。
逆にフラットヒーターの場合は、どうしても急速に暖めることができない。このへんでどちらにメリットを見出すかです。

■価格
現在のところ、フラットヒーターのこたつは従来製品の2倍近い本体価格になります。何年使う気なのか、予算などとあわせて選ぶとよいでしょう。

■使い勝手
速熱性は上記の通り。あとはフラットヒーターは櫓がないので、中がすっきりすることですね。あと、熱源が全面なので、低消費電力のわりには早く暖かさを感じられるでしょう。
個人的に、こたつにもぐって寝返りを打つとき、腰が櫓に当たってけっこう邪魔だと思うので、継ぎ足が必須です。

器具の厚さに関しては従来型でも充分薄くなっていますので、それほど差は感じません。
また従来型の場合、櫓の空いているスペースに、使わないコードや継ぎ足などをしまったりと機能的になっています(フラットヒーターの場合はこういった収納スペースがありません)

質問した人からのコメント

2016/10/30 19:28:20

丁寧に解説してくださりありがとうございました。大変わかりやすく理解できました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

wal********さん

2016/10/3017:31:15

暖かくは無いので多人数の物は出ていないはずです。これが必ず最初にお客さんに伝える事ですよ。一人や二人が出入りもさほどせず過ごせる環境なら良いのですが、出入りが多い場合は温かさが追い付きません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる