ここから本文です

プロレスラー蝶野正洋選手について質問します、 当選手、プロレスは上手いと思い...

rod********さん

2016/10/2508:58:32

プロレスラー蝶野正洋選手について質問します、
当選手、プロレスは上手いと思いますが
1990年代~2005年頃、ヒール転向後も含めて、

喰わせられるタイプのケンカ強いレスラーの相手を意図的に避けたと
思えてなりません、猪木の強権発動で
橋本、永田、中西がそっちサイドと絡み自身の価値を
削ったのに対し、中牧、チャイナなど相手がかましてきても
返り討ちは容易な連中を「無茶ブリでひどい相手と初見でやらされた」と
コメントしていますが交渉上手と要領でいい位置に付いていたと思います。
入場が自身のカタルシスのピークというのもいただけません、
暮れの国民的バラエティ番組で準レギュラーな最近の姿を見ると
なまじ格闘経験が下地にあり、適当に強い選手が貧乏くじを引いた感じがします。
皆さんはどう思われますか。

閲覧数:
464
回答数:
10
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tks********さん

2016/10/2511:29:20

札幌大会で猪木に「俺はこのリングでプロレスをやりたいんですよ」とアピールしたように、蝶野はプロレスのリングで普通のプロレスをやりたかっただけなのだと思います。
そもそも、プロレスラーが「プロレスをやりたいんですよ」とアピールすること自体がおかしいのですが、当時それだけマット界が総合ブームに浸食されていたということなのでしょう。

立ち回りの良さで独自のポジションを築いていたのは、確かにその通りだと思います。
しかし、マッチメーカーや権力者が頻繁に変わり、常に人間関係がドロドロの新日本プロレスで自らの格を維持しつづけるのは大変だったと思います。

全盛期を平成の新日黄金時代で過ごし、新日を離れてからもTVに呼ばれたり、イベントに出演したり、時々CMに出たり、と、コンスタントに活躍している蝶野は、うまく勝ち逃げしたという感じです。

質問した人からのコメント

2016/10/29 10:30:49

ありがとうございます、
他の方も大いに参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

kan********さん

編集あり2016/10/2823:00:27

小橋のハーフネルソン6発喰らって生きてたのが凄いです。

さらにそこからラリアット2発。

ban********さん

編集あり2016/10/2608:44:23

単に役割の違いだと思いますね。
一番大事なのは『きちんと試合になる』事なので、似合うタイプをあてがったのだと思います。

あの時代だと格闘技系は橋本、永田、藤田あたりが担当してて、イロモノは蝶野が担当してる印象でしたね。


例えば格闘系の選手相手に長州や蝶野を当てれば、高い確率で場外乱闘反則で終わると思います。
逆にイロモノ系に橋本や永田を当てれば、一方的に壊してしまう恐れもありますね。


蝶野や武藤はイロモノや外国人相手でもそれなりに試合になるし、WCWでもきちんと印象的な試合をしてましたから、彼らは格闘技系ではなくよりプロレス系だっただけの話だと思います。


ちなみにこの流れは他団体今でもそうで、全日本では三沢や小橋はプロレス系でしたが格闘技系の相手は川田が担当する事が多かったと感じます。
最近の新日本だって格闘技系は中邑や柴田が担当だったし、棚橋や内藤はプロレス担当だと感じますけどね。



最期にテレビの世界で蝶野が生き残ってるのは、単に『賢い』からだと思います。
橋本や藤田だってテレビの仕事はあった筈ですが、そこでいい仕事ができなかったから出なくなっただけだと思いますね。

眞壁にテレビの仕事があるのも、彼が賢いからだと思います。

yam********さん

2016/10/2607:59:26

蝶野さんは少ない技で試合を組み立てられますし、セールも上手いです。
いわゆる「箒とレスリングができる選手」。
中牧やチャイナ相手でもなんとかしてくれるだろうというマッチメイクだったと思います。
蝶野&天山&ヒロ斎藤のタッグは上手い選手3人を組ませたという印象でした。
この3人との対戦は相手がやりやすかったと思いますよ。

tan********さん

2016/10/2604:57:35

蝶野はいわゆるプロレスはプロレスという考えで
ガチとか下らないと思ってましたからね
暴走族だった事もあり
喧嘩ならバットやバイクで跳ねればいいだけ
俺のガチは相手の家に火をつける
とも言ってました
人間の素手の強さなどどうでもよく
そういった戦いには興味ないんでしょう

nek********さん

2016/10/2517:49:25

ヒール転向後から、徐々に技が増えていった気がするけど。昔は、技は基本ケンカキックのみ、あとはバックドロップとダイビングショルダー(一試合一回)、STFでフィニッシュ。これだけで試合作ってたんだから、ある意味超うまい?(昔、友人と「スゲーよな蝶野って、技三つだぜ!?」と讃えていました)
異種格闘技に関しては、格闘技経験のあるレスラーがあれだけいるんだから、逆にサッカーやってた蝶野が出てゆくのも変。本人も望んでないし、ファンもそれは蝶野の役割じゃないと思ってたんじゃあ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる