ここから本文です

おはようございます。

tom********さん

2016/10/2606:50:11

おはようございます。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10165925885
5分以内にとか優先的にとか 何なの?では、これを
で回答いただいた者です。

見ていただきたいものがあります。
聴いていただきたい録音(逮捕時の)が置いてあるところです。

これを聴いて、説明やネット質問での弁護士の法的解釈も見て
どう思うか、被疑者補償の対称になると思うか、お聞かせ願えないでしょうか?

そんなに、深刻に考えていただかなくても良いので、お願いします。
真面目には、考えていただきたいですが。

上の質問の回答への返信です。

> 起訴猶予では微妙でしょうけど、可能性はあると思います。
> ありがとうございました。
https://wikimatome.org/wiki/%E8%A2%AB%E7%96%91%E8%80%85%E8%A3%9C%E5...
> 被疑者補償規程
http://keijikokuso.ojaru.jp/z22.html
> 被疑者補償規程飯田橋総合法務オフィス
>1. 「罪とならず」又は「嫌疑なし」の不起訴裁定主文
>2. 前記以外の場合で、その者が罪を犯さなかったと認めるに足りる十分な事由があるとき
> 自分の投稿ではありませんが弁護士ドットコムと来たら本当に!
http://archive.today/cO5A0
>国家賠償請求に勝つ事は稀ですという話にすり替えている

ドットコムの弁護士は、被疑者補償規程も説明していない。



回答いただいたら、ヤフーのメアドを載せます。

この質問は、ulu********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
35
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ulu********さん

リクエストマッチ

2016/10/2610:05:25

おはようございます、まず弁護士の初期対応は違法以前に稚拙としか言えません、経験がないからだろうけど、目線が依頼人側ではないし、ただこれをもって懲戒対象になるかと言うと。

本題ですが、逮捕は引きネタか嫌がらせですよね。
引きネタなら本線があるし(殺人で引く証拠がないから別件の微罪で)公安の転び公妨とか、警察へのクレーム電話の件は、逮捕状を用意した通常逮捕でなく現行だから絵を描いたのは警察レベルで検察が尻拭いしたんですね。
まあ、警察としても違法性を指摘されないよう刑訴法ぎりぎりで、検察がうやむやにしたんですね。

捜査機関側からみた合法的嫌がらせ、お仕置き。

警察には、窃盗の前さばきで微罪処分があり、公訴提起は検事の便宜主義、起訴猶予は犯罪事実を認定しながら、可罰的違法性が低いから大目に見たよ、と言う流れに。

被疑者補償の例外刑法は39と41だから、最初から排除されてるわけではない様だが、争うな被疑者補償の適用より国家賠償筋では?国家権力の濫用で。

人権派や共産系の公安弁護士が好きそうな事件ですね、察するに不当逮捕だけが争点ではなく、前後に警察が暴走する文脈が有るように見えます。

よくあるかは別に、警察ならやりかねない話ですね。

  • ulu********さん

    2016/10/2612:40:44

    あと、管轄の検察庁の総務部に、本人確認証の写しを添えつ、刑事処分結果通知書申請しましたよね、検事の起訴猶予が不当ではなく、要件欠いた逮捕ですよね。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる