ここから本文です

日本薬局方のブドウ酒は一般に売られてるブドウ酒とどう違うのですか?

アバター

ID非公開さん

2016/10/2618:34:49

日本薬局方のブドウ酒は一般に売られてるブドウ酒とどう違うのですか?

閲覧数:
656
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yak********さん

2016/10/2619:47:06

厚生労働省の規定により 第16改正日本薬局法で定められているブドウ酒が
日本薬局方ブドウ酒で、一般のブドウ酒は
ブドウの実をつぶしたもの、または果汁をアルコール発酵させてつくった醸造酒。赤・白・ロゼ(薄紅)に分けられる。ワイン。



)第十六改正日本薬局方
http://www.nakakita.co.jp/product/iryokankei/pdf/019793-1-2.pdf#sea...

【組成・性状】
組成
本品1mL中に日本薬局方ブドウ酒1mLを含む。
本品はブドウ Vitis vinifera Linné(Vitaceae)又はその他の品変種の果実を発酵して得た果実酒である。
本品はエタノール11vol%以上、14vol%未満(比重による)を含む。
本品は酸化防止剤としてピロ亜硫酸カリウムを含む。
本品は合成甘味料及び合成着色料を含まない。

製剤の性状
本品は帯赤紫色~赤紫色の液で、特異な芳香があり、味はわずかに渋く、やや刺激性である。
比重d2020:0.990~1.010

日本薬局方 ブドウ酒:第3類医薬品
http://www.kenko.com/product/item/itm_8830067072.html

商品説明
「日本薬局方 ブドウ酒」は、ブドウの果実を醗酵して得た赤ブドウ酒です。
ブドウ酒は古くから薬用としても利用されており、わが国を始め多くの国の薬局方にも収載されています。
甘味料や合成着色料を添加しない医薬品の規格に合ったブドウ酒です。
一般のものと比較し、味は酸味が若干強く、甘味もやや低くなっています。
また本品は、ポリフェノール類を多く含んでいます。
(中北薬品の局方・ブドウ酒は赤ブドウ酒です。)
本品は、天然物であるため、沈殿物を生じる事がありますが、効果には影響はありません。
最近、疲れやすいと感じたり、食欲がない、よく眠れないなどでお悩みの方におすすめします。医薬品。

効能・効果
食欲増進、強壮、興奮、下痢、不眠症、無塩食事療法
用法・用量
通常、成人1回1食匙(15ml)又は1酒杯(60ml)を服用する。

●用法・用量に関する注意:用法・用量を厳守すること。

成分・分量
本剤1ml中に日本薬局ブドウ酒1mlを含む。
本剤はエタノール11vol%未満含む。
酸化防止剤としてピロ亜硫酸カリウムを含む。


ブドウ酒
http://kainavi.search.yahoo.co.jp/search/?bycode=fwdd&ei=UTF-8&p=%E...
一般のブドウ酒は
ブドウの実をつぶしたもの、または果汁をアルコール発酵させてつくった醸造酒。赤・白・ロゼ(薄紅)に分けられる。ワイン。


薬剤師

アバター

質問した人からのコメント

2016/10/28 18:54:18

詳しい返答ありがとうございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる