ここから本文です

田中将大&ダルビッシュ有は野茂英雄以上の投手になれるでしょうか?

katuji_senior_forceさん

2016/11/514:21:06

田中将大&ダルビッシュ有は野茂英雄以上の投手になれるでしょうか?

閲覧数:
149
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jnszqnさん

2016/11/715:13:21

何を基準にするかによりますが、単純に、勝利数とか、タイトルとかで言えば、まずは10年、メジャーの第1線で活躍できるかどうかでしょう。野茂は実質10年で123勝。野茂さんは3回くらい故障していますよね(近鉄の最後、メジャーの最初のドジャースの3年目、2006年のホワイトソックス時)。この影響か、メジャーでの野茂の成績は、ドジャース時代を除くと、勝率は余り良くありません。

野茂の場合は、日本人選手が本格的にメジャーに行く扉を開いたこと(制度の整備は彼より後)、ストライキだったメジャーの人気回復に貢献したこと、ユニークなピッチングフォームと高い奪三振率で人気を博したこと、両リーグでの2度のノーヒットノーランなど、話題性の高い面もありました。

田中やダルは、個性的と言うよりは、球種も多い万能型ですね。高いポテンシャルを持った二人ですから、大きな故障がなければ、やってくれるでしょう。二人ともすでに手術をしていますが、今のところパフォーマンスの低下にはつながっていないようです。まずは今後10年活躍できるかでしょう。ダルはNPB93勝、MLB46勝の139勝、11年目30歳。田中はNPB99勝、MLB39勝の138勝、10年目、28歳。日米通算200勝は行けるでしょう。メジャーだけでの200勝は、順調に行ってなんとか、というくらいですね。40歳近くなったとき、黒田のようなしぶといピッチャーになっているか。両者とも、クレバーな投手ですから、期待しましょう。

質問した人からのコメント

2016/11/12 11:41:04

jnszpnさん御丁寧・御親切な返答有難う御座います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yupyon777さん

2016/11/514:27:02

余程の事か記録を作らないと無理でしょう。
実力は上なのかもしれないけど時代というのがある。
野茂が渡米した時は大リーグの年俸でのストライキがあった時で白けムードの時に言って話題を作り大リーグの任期を盛り返したとも言われている。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。