ここから本文です

全盛期の小橋健太は小橋が絶対王者だった時代、実力日本一といえる強さを体現して...

yos********さん

2016/11/712:46:09

全盛期の小橋健太は小橋が絶対王者だった時代、実力日本一といえる強さを体現していましたか?

閲覧数:
571
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

しもでーさん

2016/11/1009:11:41

レスリングテクニック(技・受け身等の総合力)では三沢さんや川田さんや後輩の秋山準さんには到底及ばないのは承知の上だったと本人も思っていたので実力日本一とは言えません。ですので逆に体現させられた側になった人だったのでしょう。

ですが天龍さんが認めた努力は日本一に値するレスラーさんでした。
バックボーンが殆ど無い状態で押しかけ的に全日本に入門した彼でしたのでそれは仕方が無いのではないでしょうか。

ただ先に挙げた他の3人にはない魅力とは決して諦めない根性や魂という泥臭さという点ではないでしょうか。その泥臭い所が人気があったと私は思っています。
ハッキリ言ってプロレスは下手でしたが、強豪に立ち向かい玉砕をしてもそれでは終わらせない執着心・・そこが小橋さんの魅力だったと思います。

*:ボンクラレスラーであっても人に感動を与えたらそれで良いんじゃないの!
アマレスエリートでも「かまぼこレスラー」になっている人いますよね??
その様なレスラーさんよりかは数倍以上の感動を与えて貰えましたよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2016/11/1004:20:04

小橋から強さを感じたこともプロレスの巧さを感じたこともありません。
チョップと危険な大技だけのボンクラレスラーだと昔から思っています。

全日ファンですが人気の理由が全く分かりませんでした。
ノアに行ってくれて清々しましたね。

rin********さん

2016/11/802:06:31

プロレスラーとしては実力日本一だったでしょう。
総合が全盛で、プロレスなんてインチキだよって口に出して言う格闘技界の人も「小橋さんの試合とかをプロレスだって言うならプロレスをバカにはできない」と言ってました。
要は人には絶対にまねのできないようなことをしていれば、他ジャンルの人も認めざるを得ない。それを小橋は体現してたんですよ。(新日も異種格闘技とかで格闘家に負けブックとか飲ませてなければ攻撃受けることもなかったと思いますけど)

猫目小僧さん

2016/11/713:16:43

はい、もしかしたら総合の選手としても勝てれるのではないかと幻想が抱けるくらいの時期はありました。一方で休業補償の無かった全日本ではまずできなかったであろう1年を超える欠場期間を取る事も多かったので、当時から熱い試合の代償は大きかったと感じています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる