ここから本文です

猫の皮下点滴について質問です。

chi********さん

2016/11/914:52:21

猫の皮下点滴について質問です。

うちには21歳+半年になる超高齢猫がいます。日に日に弱ってきて迷ったのですが在宅点滴をしてみることにしました。500mlのボトル1本にルート1本、翼針は5本もらいました。
そこで疑問なんですがルートは使い回しでボトルに刺したままでいいのでしょうか?針は毎回変えますが‥
どのくらい保存がもつのでしょうか?本日動物病院が休診で聞けなくて質問しました。
私は人間の看護師なので疑問になりました-_-b

閲覧数:
318
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rur********さん

2016/11/1011:25:53

これ、ほとんどが費用の問題かと思います。
この季節では500mlの輸液は室内でも温度が下がるので、
また高齢の腎不全猫ちゃんの体温は低下気味なので、
たいていは使われるときにレンジなどで人肌程度に、
加温することが多いかと思います。
その際に針の抜き差しが必要になるので、
質問者さんが心配なされているように感染などの問題が生じる可能性があります。
ですので、正確な回答は、輸液もラインも針も1回ごとに交換です。
ただ、すべてを毎日交換だと費用が跳ね上がるので、
費用がかからないようにかかりつけの獣医さんが考えられたものだと思います。
糖質など細菌が好むものが入っていなければ、
数回に1回の交換で問題が起こることはほとんどなく、
多くの?施設で行われていることかもしれません。
だからと言ってそれが正解で無いことは質問者さんが危惧されるとおりです。
私も毎日飼い猫に皮下点滴をしていますが、
輸液もラインも針も毎回変えるようにしています。
輸液は500mlだと輸液ポンプを使用しない限り少し輸液量がアバウトなので、
少なめの250mlを使用しています。(それでも輸液ポンプを使用していますが)
全部新品でも、それほど高いとは思いませんが、
治療費だと高価になるかもしれません。
今まで問題が無かった、おそらく問題は起こらないだろうを選択するのか、
わずかな可能性でも問題を無くすのか、
費用を抑える方向で考えるのか、
かかりつけの病院で相談なされてもいいかもしれません。

  • 質問者

    chi********さん

    2016/11/1321:55:54

    丁寧な返信ありがとうございました。
    先程、大好きだった場所で息を引き取りました。本当にありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

高杉さん

2016/11/1008:53:08

動物に対しては基本的にルートは交換しません。
輸液バッグを棄てる時にルートごと棄てるので、翼状針だけ毎回交換で大丈夫です。
次回輸液バッグを新しくする時にルートも替えた方がいいですが、病院によっては替えない所もあるのでご自身で「ルートも欲しい」と言った方が安心かとおもいます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる