ここから本文です

コンビニを経営しようと考えていますが、

gol********さん

2016/11/1313:34:57

コンビニを経営しようと考えていますが、

実態をネット検索すると、ろくなことが書いてありません。
一般企業の実態なんかの検索をすると、ろくなことが書いてありませんが、ネット書き込みは
大げさ・嘘が多いのでしょうか?

本当の実態はどうなんでしょうか?

閲覧数:
3,383
回答数:
11
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jak********さん

2016/11/1418:06:19

一つ知っておいた方がいいと思いますが、一般的にネットなどの口コミに、コンビには凄く儲かるからやった方がいいと、本当に儲かっている人が書きますかね?
どんな仕事でもそうですけど、あえて儲かっていますなんて事を書くこと自体が普通少ないでしょう。
そうすることでライバルが増え、自分が儲からなくなる可能性がありますから。

実態がどうなのかと言うよりは、あなたが経営していけるのかどうかで判断すべき物です。
無数にあるコンビニですが、本当に儲からないようならこんなにないでしょう。

とにかく本部との契約内容をしっかりと理解した上で、やるだけの意味があるのかどうか、経営していけるのかどうかだけを考えてください。
質問をしている時点でやらない方が良いとは思いますが。

質問した人からのコメント

2016/11/20 11:34:31

有り難うございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

get********さん

2016/11/1900:01:57

フランチャイズシステムは基本的に、ヤクザ社会の経営システム。
代紋の威光を使わせる代わりに、傘下組織から上納金を取り立てる。
ヤクザ社会では、同門同士がシマ内で衝突して潰し合わないように上部組織がシマの割当てを差配するが、コンビニ業界では、ドミナント戦略などと称して同門同士が潰し合いをしてでも上納金を増やすことだけに腐心する。
コンビニ業界は、ヤクザ社会よりも悪どく傘下の犠牲をいとわず、利己的に本部の収益向上を至上の目的に据える業界だ。

exi********さん

2016/11/1720:42:48

私の叔父夫婦がコンビニのオーナーと店長していましたけど、大変だったみたいです。開店して数年は家族と、店長の妹さんやその友達などで回していて、バイトやパートを雇う余裕はなかったみたいです。おかげで従姉は忙しくて夕飯抜きで働いたら痩せましたけど(元々ぽっちゃり体型)・・・。

24時間365日営業ですから土日祝祭日もゴールデンウィークもお盆も正月もありません。全てお店で過ごします。友達などがゴールデンウィークなどで遊びに行っているのを指をくわえてみているしか出来ませんよ。

叔父夫婦の娘(私の従姉)の結婚式の時は、信頼できる人に店を任せて出席しましたけど、冠婚葬祭も参加しにくいみたいですね。店を任せられる人がいないと病院もなかなか行きにくいって言っていました。うちに遊びに来た時も長居せず1~2時間ほどで帰ってました。

店長が昼間を、オーナーが夜間を担当するので、オーナーになると昼夜逆転の生活が待っていますよ。私の叔父がオーナーだったので昼夜逆転の生活を15年ほどしていましたが、50歳過ぎて体がきつくなったので、閉店しましたよ。

商品の発注業務も大変だって言ってました。毎日天気予報とにらめっこだって言ってました。夏に「明日は暑くなる」と天気予報で言っていたので、冷たい麺などをたくさん発注したら、翌日あまり暑くならなくて冷たい麺が売れ残ったとか時々あったみたいです。

十数年前にその叔父夫婦の経営するコンビニで専門学校の夏休みの間だけ手伝ったことがありますけど、結構大変だったのを覚えています。今はその頃より取扱業務が増えて働く人は覚えることが色々あって大変だろうなって思います。コンビニカフェだの電子マネーだの・・・。

za5********さん

2016/11/1608:49:48

コンビニ経営は、辞めた方が賢明です。全国の90%以上のコンビニが赤字経営です。

まず、開店費用に数百万円掛かります。たいていは本部に対して借金します。土地を借りる場合は、本部名義で借ります。
いざ、開店します。独自の経営をしようにも、チェーンイメージという名のもとに本部の厳しい指導が入り、独自色が出せません。無理に通すと、仕入れや何やで意地悪されます。
数ヶ月が経っても、本部の見積り額には程遠い額しか出ません。本部の見積もりは書面に無いので、本部は経営努力が足りないからと片付けます。店は儲からなくても、本部には高額のロイヤリティを持っていかれます。このとき、不平等契約に気が付きます。
バイト料を削るため、家族総動員で店に入ります。よって、家族が団欒する時間は無くなります。それでも、借金の利子を払うのが精一杯という日々です。
契約途中で辞めようと思っても、契約違約金が待っています。通常、1000万円以上になります。辞めるに辞められない事態に、このとき気付きます。
契約満了の10~15年経ったとき、突然本部から「ご苦労様でした」の一言とともに、延長の意思が無いことを告げられます。当然、土地契約も解除されます。
結果、開店資金として投じた費用プラスαが、本部に搾取された形で契約を終えます。

コンビニとは、客からの儲けを本部と店長で折半するのではなく、店長の個人資産を本部が搾取する構造になっています。家族崩壊、心身の病気などは日常茶飯事、自殺者まで続出しています。

本部の甘い誘いに甘い罠 気を付けよう

shi********さん

2016/11/1419:44:25

コンビニは数店舗経営して初めてまともな給料になる。
が、オーナーが深夜働いたりするが、深夜の仕事のわりに決して高い収入じゃない。

結局、本部しか儲からん。
興味あるなら、コンビニのセミナー受けたら?
コンビニごとにそれぞれやってるよ。

map********さん

2016/11/1418:14:08

どんな仕事でも、成功する人もいれば失敗する人もいます。

私の知り合いのオーナーさんはコンビニ経営で成功し、コンビニ自体は数件経営していて、さらには別のジャンルのお店まで出店するに至っています。

もちろんこんな方は少数でしょうが、いらっしゃるのは事実です。

ちなみに私は手を出そうとは思いません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる