ここから本文です

ゴルフのスイングについての質問です jpgは上田桃子のインパクトの瞬間の静...

mop********さん

2016/11/1400:55:07

ゴルフのスイングについての質問です

jpgは上田桃子のインパクトの瞬間の静止画ですが、

右ひじは右わき腹についてます
右ひじは120度くらいに曲がってます右手首は甲側に折れた状態で

インパクトの瞬間を迎えています

石川遼のインパクトの瞬間もほぼ同じです

https://www.youtube.com/watch?v=FKPWv5GIfnM
上田桃子 0:53
石川遼 2:12, 2:43

インパクトでこの形にしようとすると、トップからの切り返し直後、左ひざから始めて左サイドを先行で回転させる必要があると思うが、腰を先に開いてはいけないという教えもよく見受けられます

松山英樹はインパクト後も腰があまり開きませんが、あれは松山のような強靭な肉体でなきゃ無理で、アマには無理だと思いますので論外・・

ダウンスイングで左サイドは先行回転が正しいのか?あまり回さず手の動きに合わせるくらいでちょうどいいのか?

どっちっすか?

補足松山はインパクト時、顔がボールの方どころか、右足の方向いてるんですよね

で左腰はほとんど開いてない。右腕の形も上田・石川のインパクト時とはかなり違う

フォロースルーでも松山の顔はまだボールのあった場所の方を見てます

これは松山の格闘家のような強靭な足腰と上体じゃなきゃ無理じゃないですか。アマがヘタに真似するとヘンテコな失笑モンのフォームになることないですか?
https://www.youtube.com/watch?v=W1Tvnhd0M1c
---------------

思うにネットなどでティーチングプロがよく言ってる「左サイドから先行して回転する、はアマチュアが陥りやすい誤りだ」というのは

アマ、特におっさんゴルファーは年令から上体が固くなっていて、上体が早く回りすぎて腕の振りが同期できていない・・遅れがちになるということじゃないですかね?

だから上体が柔らかく振るセンスに秀でた人はやはり左サイド先行回転でいいように思うのですが違いますかね

インパクト,右ひじ,上田桃子,左サイド,石川遼,手打ち,イコール スイング

閲覧数:
1,752
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

非公開さん

2016/11/1414:22:57

上田桃子と石川遼・・・
胸が早めに開くのは、非力な女性に多く見られるインパクトの形ですが、男女での
共通点は左腕の位置「大胸筋の上」・右腕「肘」の位置「ボールをリリースする前の
サイドスローのピッチィングの形」・フォローのアゴの位置「右膝の後ろ」などは
多くのプロの共通点だと思いますが、アマでも正しいグリップでアドレスに戻さない
ショートアイアンのやや早めの連続素振りを、ボールを打つ回数の何倍も素振りする
事からスタートすれば、自然に体が「筋肉」覚えるメカニズムだと思います。

『・・・左膝から』 『ダウンの左サイド・・・』
バックスイングとダウンスイングは、動く順番が逆になるので、実際は左膝より
下の部分から動くと思いますが、体幹の違いや素振りの回数「内容」によって
地面のグリップ「内容とチカラ」も変わると思います。
★持ち球「ドローとフェード」によっても、腰の開き具合、運動量「踏ん張り」は
変わると思います。

  • 質問者

    mop********さん

    2016/11/1420:18:18

    言われてることは何となくわかりますが・・

    左サイドから回転を始めるべきだが、右サイドが左サイドに引っ張られて、早く回転しすぎるのはいけないように思います

    また左を早く回しすぎて腕が遅れると、シャフトが寝てフェイスが開いて当たる・・このパターンも私は多いんですw

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2016/11/14 23:45:52

>>軽くて短いホーキのインパクトの形での「寸止め」ドリルで、左の大胸筋
・小指・手首を観察しながら、ホーキの面をチェックすると良いと思います。

そういうのも結構やってるんですけどねえ・・

でも大変参考になりました

みなさんありがとうございました

「上田桃子」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gor********さん

2016/11/1419:18:15

え~と、80叩き(戦国郡)は、肩をくるくる回すのが基本なの
だから、むやみに地面を蹴るなバカ目。
だからシャンクするのだ、脳なしが、がっはっは

左サイドが踏ん張りながら先行しないで、どうやってロフトを
立てるんだ????

嘘つきシングル千石郡は、一生プル角でハンドファーストやってろ
がっはっは。

ewz********さん

2016/11/1415:40:22

回すから開くのです。
腰はスライド(90度は回りますが)。
スライドさせても前には出さない。
前に出すと前傾がなくなります。
スライドさせることで重心移動が簡単に完了しインパクトを迎えます。
「松山は論外」ではなく松山のスイングを取り入れて下さい。
インパクト後でも前傾を保てば開きはありません。
ポイントは股関節の使い方です。
股関節の使い方を知れば松山のスイングになります。
同時にあなたの悩みも解消します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

loo********さん

2016/11/1412:42:24

これって普通に持つ疑問ですよね。

結論から言うと右腕の使い方に違いがあるんです。
でも説明が必要です。

上手くなるきっかけで左肩で引っ張れば早く振れるのが分かるというのがあります。
左肩主導で引っ張ってきたものをドンとぶつけて両手で振り抜くのが一連の動作になります。
結局は体を使って引っ張るようになります。
それを早く強くすればヘッドスピードも上がって飛びます。

でもその動作ってクラブ全部を引っ張っていて非効率なんでは?
(クラブ全体の速度を上げてもインパクトでは向きが変わるため重要なのはヘッドのスピードです)

下半身はそうする主に上の動きに応じて動いた結果でしかないです。

松山選手って右を使うのが早いんです。
なのでインパクトで右ひじが思うほど曲がってません。もうこの時点で右腕使う意識があるからです。左肩でどこまでも引っ張らないので下半身が開く必要が無いんです。

ダウンは左で、フォローは右で、インパクトは両方でやるのが理想です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pro********さん

2016/11/1410:53:01

腰の回転を先行させることで左サイドに受け止める動きが生まれます。(左サイドの壁というもの)

それと同時に、右ひじがインサイドに引き込まれるスペースが出来るのでインサイドからクラブを引き込むことが出来るようになります。

腰を先行しても、回しっ放しで止め処なく開いていく訳ではありません。腰の回転は壁で止まり、体の正面でインパクトを向かえ、フォローと同時に開放され、また回転して行きます。

腰が先行して動いていかなければ、インサイドにクラブを引き込むことが出来ないので、カット起動で描くアウトサイドイン。の手打ちスイングになりがちとなると思いますが。

腰の開き度合いは体の柔軟性や筋力の違いでそれぞれ違いはあるが、腰が先行せず、不動の状態からではスイングはできません。(お試しを)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

taa********さん

2016/11/1409:37:22

腰が先行して回らないと手打ちです。
インパクトの写真だけ見て、そうしないといけないなんて、究極の勘違いです。
比較したいなら、自分の分解写真見て考えてください。
プロは、練習量から身体の鍛え方から、何もかも違います。
それに、身体の持っている癖や体型も違いますから。
参考にもなりません。
あなたの理論なら、世界ランカーのスイングは全員、体型に関係なく同じようなスイングしていないとおかしい事になりますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる