ここから本文です

質量Mの直方体Aが水平面上に置かれている。Aの上に置かれた質量mの物体Bを糸につけ...

gs2********さん

2016/11/1805:46:50

質量Mの直方体Aが水平面上に置かれている。Aの上に置かれた質量mの物体Bを糸につけ水平に張って軽い滑車にかけ、その先端に質量mの物体Cをつり下げる。そしてAに水平右向きの力Fを加えて動かす。

摩擦はどこにもなく、重力加速度をgとする。

(1) B,C がA に対して動かないようにしたい。Fを求めよ。
(2) 全体が静止した状態から、Aをg/2の加速度で動かす。はじめ水平面から高さhにあったCが水平面に達するまでの時間tを求めよ。また、この場合のFを求めよ。
(3) (2)で、Aが水平面から受けている垂直抗力Rを求めよ。

補足類題 名門の森 物理 力学・熱・波動Ⅰ (河合出版) 23. 慣性力

(1) (M+2m)g (2) 2√(2h/g) (3) (M+7m/4)g

水平面,質量m,物体,直方体,水平右向き

閲覧数:
341
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

btd********さん

編集あり2016/11/2100:41:09

解答しました。難しかったです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる