ここから本文です

エアコン工事で、業者が配管の穴を開けた際、針など使わず、いっさいの確認なくい...

yur********さん

2016/11/2006:51:51

エアコン工事で、業者が配管の穴を開けた際、針など使わず、いっさいの確認なくいきなり穴開けを始めました。案の定、写真手前のように木材が欠けていました。

ハウスメーカー経由で工事依頼したので、業者、ハウスメーカー監督両者に話を聞いたところ「石膏ボードを打ち付けるための木材なので問題ない」とのことでした。(監督は取付後に来たので現物は確認していません)
木材は30㍉程度で構造体ではないであろうと私もその場では納得していました。内心では「これが嫌でハウスメーカー経由で高い工賃を払ったのに、量販店とか変わらない」という思いがいっぱいでした。
確かにこの位置をよけて穴を開けた場合、素人目に見ても若干配管の取り回しに難が出そうな雰囲気はありました。
本当に強度が落ちてしまった心配はないのでしょうか?
木材が欠けたと思うとモヤモヤしますが、構造体でないのであれば忘れようと思っています。
詳しい方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。ちなみに一条工務店(築8年)です。

補足早速のご回答ありがとうございます。
補足させて頂きます。
取付工事は私も立ち会いまして、現在は取付いています。
(作業を中断してもらうべきか、わからないまま工事が進んでしまいまして…)
ですが、切り欠いた木材は筋交いでないことは間違いありません。(ちなみに一条工務店は、在来工法及びパネル工法のハイブリットでして外壁には筋交いは使っていません)
ただ私自身も石膏ボードを打ち付けるために30㍉の木材を使うのかな?との疑問もありました。
今一度ご教授頂けましたら幸いです。

木材,構造体,ハウスメーカー経由,間柱,一条工務店,素人目,エアコン

閲覧数:
3,915
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

m4a********さん

2016/11/2323:27:59

自分も他の方同様に
強度には問題ないかとは思います。

が、事前の何の説明もなく
エアコン穴を空けるために
ボード下地を破壊したのは事実ですし
小さなトラブルが嫌で高い大手に頼んだんですから
堂々と

「気になるから直せ!
壊したモンは補強しろ。」

で良いかと思います。

  • 質問者

    yur********さん

    2016/11/2412:38:53

    ご回答、ありがとうございます。
    「心配はなさそう」と「業者に対する怒りの共感」の両面でのご回答に、気持ちが落ち着く思いです。
    この他にも多々、不安の残る作業をしていましたので、業者に対しては不信感しかありませんでしたので…

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

evo********さん

2016/11/2400:29:33

もしかして?
エアコン取り付けようの下地を入れておいてくれたのかもです?
最近の室内機は重量がありますから。

断熱の手前にあるので
間柱ではないですよね。

それしか考えれれ無い?

エアコン専用のコンセントも近くに付いていて
打ち合わせで、ココにエアコン付けるって
決めていた場所なんじゃないですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

cbn********さん

2016/11/2013:55:12

①、木造在来軸組み工法に外周を厚9㎜針葉樹の構造用合板を張り耐力
゛゛壁とする工法や特定強化ボ-ド張りが体力壁をも認められています。
゛゛その程度の穴は、体力構造用合板張で間柱も補強されているから
゛゛です。但し、できれば間柱の位置は避けれべきスリ-ブの穴ですね。

②、体力合板壁など以外でも他の場合でも間柱は、910㎜間隔は幅45㎜
゛゛か105~120㎜で他は幅が30㎜で奥行は柱が普通です。また、構造
゛゛用体力壁の以外は、筋かい以外でも間柱欠陥は瑕疵行為となります。
゛゛外壁穴の周囲は、雨漏り対策の仕様書通りに施工か確認すべきです。

umi********さん

2016/11/2007:56:53

建築確認済証に壁量計算書はついていませんか?
あるいは、平面図に筋違いの位置は記載されていませんか?
あるいは、立面図に筋違いの書き込みが有りませんか?
あるいは、工事途中の写真などは有りませんか? 引き渡しの時に監理写真としてもらうとか。

気になる事
30ミリの厚みが有る木材をボードの下地に使うことは天井が多く、壁に使うことは少ないと思われる。

また、一条工務店の工法が「筋違いなのか 構造用合板なのか」を知らないので、写真だけでは、筋違であると判断できない。

正しいことが知りたければ、上記書き込みの資料を持って「無料相談会」に行けば正解に近い回答が頂けると思います。
「無料相談会」は、建築士会・士事協が開催している会で、市役所の建築課などで調べることが出来ます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rif********さん

2016/11/2007:51:59

木材の欠けた端が上部しか映っていないので、判断しにくいのですが、間柱ならさほど問題は無いと思います。
筋交いの場合は強度は落ちるでしょうね。

その写真と、正確な取付位置、設計図書を持って第三者に見てもらった方が良いと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

arr********さん

2016/11/2007:02:56

>本当に強度が落ちてしまった心配はないのでしょうか?

穴が空いたのが下地材で、構造材(梁や柱)で無ければ家の耐震強度は落ちません。

>「石膏ボードを打ち付けるための木材なので問題ない」

は正しいです。

少しでも参考になれば幸いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる