ここから本文です

住野よるさんのかく小説の雰囲気と物語が堪らなく好きです。しかしまだ二冊しか出...

アバター

ID非公開さん

2016/11/2122:26:58

住野よるさんのかく小説の雰囲気と物語が堪らなく好きです。しかしまだ二冊しか出ておらず、残念です。

そこで住野よるさんのようなほんわかした雰囲気で、凄く心にグッとくる小説はありますでしょうか!?
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
284
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jug********さん

2016/11/2122:48:38

三秋縋さんの著作はどうでしょうか?
個人的には、雰囲気がとてもよく似ていると思うのでお薦めです
(*^_^*)b

以下、参考までに。
■メディアワークス文庫
書名:スターティング・オーヴァー
価格:572円

書名:三日間の幸福
価格:616円

書名:いたいのいたいの、とんでゆけ
価格:659円

書名:君が電話をかけていた場所
価格:616円

書名:僕が電話をかけていた場所
価格:594円

書名:恋する寄生虫
価格:680円

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「住野よる」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる