ここから本文です

泊原発「地震審査見直しを」=地元専門家、規制委に要請

app********さん

2016/11/2219:07:06

泊原発「地震審査見直しを」=地元専門家、規制委に要請

時事通信 11月21日 16時35分

Twitter
Facebook
LINE
北海道電力泊原発(北海道泊村)の再稼働の前提となる原子力規制委員会の審査について、北星学園大(札幌市)の小野有五教授(地理学)が21日、地震に関する北海道電の説明には誤りがあるとして、「根本的な見直しが必要だ」と規制委に文書で申し入れた。


東京都内で記者会見した小野教授は、泊原発がある積丹半島西岸で見られる隆起した地形について、地層の状況などから過去に起きた地震によるものと指摘。地震ではなく、長い時間をかけて隆起したもので泊原発の安全性に問題はないと主張した北海道電の説明は誤りだなどと批判した。

どう思いますか?

閲覧数:
144
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ytk********さん

2016/11/2221:30:19

断層が有るのだから、

北電は
それを打ち消す説明が
必要なのでしょう。


その前に
石狩のガス発電所のほうが
稼働しそうですが。



原発が停止でも、
電力は 間に合っているから、

説得力不足でしょうが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる