ここから本文です

未来戦隊タイムレンジャーの第一話で、最初の変身だけは5人揃っていないとできない...

fum********さん

2016/11/2316:27:52

未来戦隊タイムレンジャーの第一話で、最初の変身だけは5人揃っていないとできない設定でしたが、どういう理由でしょうか? なぜ2回目以降は1人ずつでも変身できるのでしょうか。

閲覧数:
373
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

abe********さん

2016/11/2521:32:22

当たり前ですが、以下の内容は飽くまで私個人の推測です。




理由①、悪用を防ぐ為。

初期起動は5人の総意の基で行われるので、起動前なら一部を敵に奪われた り、不適正な人物に渡った場合でも悪用される危険性を軽減できる。
起動前に全部奪われたらお終いですけど。



理由②、初期起動時に認証データ作成、且つチーム内の役割を決める。

クロノチェンジャーは5個とも全く同じ仕様ですので区別が付きません。
ユウリがランダムに皆に渡していましたが、個々のチェンジャーに最初から スーツカラーが設定されていたら、ドモンにMサイズのピンクのスカート付 が渡された…なんて場合も起こり得ます。
なので、初期起動時に、チェンジャー間でサーバーが設定され、5人の認証 データを読み込んで、反応速度が一番良い者は青、腕力が強い者はイエロ ー…と云う風にクロノスーツを割当てていると思われます。
認証データが出来れば、決められた5人以外は使用できないので、規定人数 のブロックは不要となり、個々に使用可となります。

では、何故リュウヤは竜也のチェンジャーが使えたのか?それは…



理由③、最大の理由、現代人浅見竜也を巻き込むため。

浅見竜也がタイムレッドに成ることは、偶然ではなく、30世紀には史実とし て記録されている事。
第一話のタイムマシンがあの時間のあの場所に着くことも歴史通。
タイムレンジャーの規定人数5名も史実に基づいて設定。
規定人数の設定がなければ、ユウリ達が竜也を巻き込むことは無く、結果、 本来の歴史が成立しなくなる。




最後に、リュウヤは何故竜也のチェンジャーを使えたのか…
それは、本来のブイレックスパイロットであるリュウヤの生体認証が竜也の其れと完全に合致する為だと思います。
何故に? 本編同様、最終的に竜也がブイレックスを操作し、運命の時を迎える様仕向ける為に、浅見家の血筋から人為的に産出されたモノと私は推測しています。



長文にて失礼いたしました。

質問した人からのコメント

2016/11/26 21:32:38

詳しくありがとうございます。たいへん参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2016/11/2417:19:09

クロノチェンジャーの性能が上がったからでは?

hec********さん

2016/11/2316:31:05

変身作品ではこのパターンにも良く有りますのですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる