ここから本文です

安全保障のジレンマの説明って以下の通りでよろしいですか❓、 配点は20点です。こ...

van********さん

2016/12/212:00:06

安全保障のジレンマの説明って以下の通りでよろしいですか❓、 配点は20点です。この説明だと何点くらいですか?指導と添削よろしくお願いします

「説明」21世紀になりグローバル化により国際

的に勢力均衡と集団安全保障の多様化によって紛争を回避して治安を維持するためアメリカ軍など先進国が軍を派遣するなどの行動が結果的に更に政治的に対立し治安が不安定化してしまうこと

閲覧数:
623
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2016/12/408:39:42

厳しめに。
私だったら5点。どんなに甘い先生でも10点は超えないと思う。


>「21世紀になりグローバル化により国際的に勢力均衡と集団安全保障の多様化によって」
全く関係ないし、いらない部分だと思う。勢力均衡と集団安全保障の多様化というものがグローバル化に引き出されるものではない(強いて言うなら多極化によって、かな)し、安全保障のジレンマは21世紀だけではなく昔から言われてたことなのでこのこの部分の説明は完全な誤りです。

>紛争を回避して治安を維持するため

紛争を回避するんだったらむしろ軍を派遣しないんじゃないかな?だって巻き込まれるわけだし。というわけで、ここは「紛争を管理」や「紛争を緩和」とかのほうがいいと思います。

>アメリカ軍など先進国が軍を派遣するなどの行動が結果的に更に政治的に対立し治安が不安定化してしまうこと

ここが説明の大部分を担っているだけど、これは安全保障のジレンマというより安全保障のパラドックスの話ではないかなと思う。
一般的な安全保障のジレンマってのは、「攻撃する気がないのに攻撃してしまう」という説明が主なように思います。
A国がB国を脅威に感じていて、自国を守るために軍拡をする。しかし国際政治では相手国の意図がわからないため、B国はA国がB国を侵略するために軍拡をしていると勘違いして、B国もさらに軍拡をする。これを見たA国が…と螺旋階段のように続いてしまうのが安全保障のジレンマです。

  • 質問者

    van********さん

    2016/12/702:09:16

    ご回答ありがとうございます

    安全保障のジレンマについての認識があいまいでした。こんな若造にもったいないほどの懇切丁寧な御説明に感謝します。

    安全保障のジレンマはある国家の同盟関係の形成や軍備増強すなわち軍拡が相手国に脅威を与え、これを警戒した国が軍拡をするといったことが無限にエスカレートしていくことで双方の緊張状態が高まってしまうということですよね

    勉強になりました

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる