ここから本文です

埼玉県鶴ヶ島市は、千葉県袖ケ浦市に似ていませんか? 1991年に市制施行した、東...

sai********さん

2016/12/118:15:06

埼玉県鶴ヶ島市は、千葉県袖ケ浦市に似ていませんか?
1991年に市制施行した、東京方面への高速道路と鉄道が通っている、ダイエーがある...他。

ダイエー,千葉県袖ケ浦市,埼玉県鶴ヶ島市,東京湾アクアライン,市制,高速道路,袖ケ浦

閲覧数:
171
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tab********さん

編集あり2016/12/210:21:15

ウィキペディアでも読めばわかりますが、指摘している項目しか似ている面がありません。

なお、両市ともダイエーは現在ありません(ダイエー鶴ヶ島店は2005年に閉店、ダイエー長浦店は2016年にイオン長浦店へ変更)。

さらに言えば…
鶴ヶ島インターは関越自動車道で東京都練馬区に直結していますが、
袖ケ浦インターは東京湾アクアライン連絡道で(厳密には)東京方面に直結しているわけではありません。
(接続する東京湾アクアラインは神奈川県川崎市まで、館山道は千葉県千葉市まで)
同様に
東武東上線の鶴ヶ島駅は池袋が起点ですが、JR内房線の袖ケ浦駅は厳密に言えばほとんどの列車は千葉駅まで(一部の列車が総武線快速や京葉線に東京方面へ直通運転)です。


また、大きな違いを挙げると

鶴ヶ島市
・海に面していないので『臨海コンビナート』がない
・7万0077人/17.65㎢=人口密度3970人/㎢
・28年度一般会計当初予算は194億6,500万円=住民1人当たり27.8万円

袖ケ浦市
・添付画像のような『昔ながらの商店街』がない
・6万1163人/94.93㎢=人口密度644人/㎢
・28年度一般会計当初予算は233億7,000万円=住民1人当たり38.2万円

こう見れば似ているところがほとんどありません…


鶴ヶ島(駅の乗降人員は約33828人)は東武東上線で池袋駅まで約42分で昔から『東京のベッドタウン』(東京への通勤率が16.1%)です。隣接の川越市(人口35.2万人)が近いので大規模施設は少ないほうかもしれません。

袖ケ浦(駅などの乗降人員は約25000人※)は東京湾アクアラインで便利になったとはいえ、鉄道2駅とバスターミナル1か所が徒歩移動が困難な『乱立状態』で人口集中地で商業が成長しづらい(街の活気が出ない)状況です。また、隣接の木更津市(人口13.5万人)も規模が小さく、市原市(人口24.4万人)は広大な面積で単独では発展しておらず千葉市に依存しているので、鶴ヶ島市のように『隣接の大都市を便利良く使える』状況ではありません。


(内房線袖ケ浦駅乗車人員4719人+同長浦駅6164人)×2
=2駅の乗降員数は約21766人
袖ケ浦バスターミナルの利用客は年間約119万人(新聞記事より)
=1日3260人
3つを足すと2万5千人。


-----
ときどき「都会か田舎か似ているか」といった質問が散見されますが、見た目だけで決めつけるのはあまり良くないのではないでしょうか。
あくまでも(客観的に)数値化して比較するしかありません。質問者が『どのような(主観的な)視点で考えているのか』を明示してくれないと回答しづらいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる