ここから本文です

至急お願いします。 将来看護師を目指しています。 助産師の資格も欲しいです。 ...

pon********さん

2016/12/316:26:54

至急お願いします。
将来看護師を目指しています。
助産師の資格も欲しいです。
本当は名古屋市立大学や、岐阜大学看護学部を目指していましたが、
模試の結果などを総合するとキビシそうです。

そこで、愛知県立大学看護学部と岐阜県立看護大学を検討しています。
愛知県立大学看護学部に行くなら、大学院へ進んで助産師を取る予定でいます。
岐阜県立看護大学へ行くなら助産師課程を取るつもりです。
でも大学院へ進む試験とか、かなり難しいのではと悩んでいます。
どちらが良いのでしょうか。

閲覧数:
615
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kke********さん

2016/12/614:00:19

>大学院へ進む試験とか、かなり難しいのではと悩んでいます。


※大学院入試では、

専門科目と英語の2科目の筆記試験+面接

・・・というパターンが多いです。


☆「専門科目」の筆記試験は、

例えば、看護学研究科なら、

(例)
「看護師として働くうえで重要なのはどのようなことか、500文字程度で説明して下さい」
といった、小論文問題が5問だけ。

・・・とか、
そんな感じです。


→ですから、最悪の場合、

全然さっぱりわけがわからず、
解答用紙は、白紙で提出した。

・・・なんてことにもなりかねません。


☆英語の筆記試験は、
例えば、看護学研究科なら、

問題用紙に、

アメリカで書かれた看護に関する研究論文(もちろん全て英語)の中から抜き出した、
30~40行くらいの英文が印刷されており、

問題は「次の英文を全て、日本語に訳しなさい」の1問のみ。

・・・といった感じです。


→ですから、最悪の場合、

看護に関する英語の専門用語が、どっさり出てきて、全然さっぱりわけがわからず、
結局、解答用紙は、ちょこちょっこと書き込んだだけの、ほぼ白紙に近い状態で提出した。

・・・なんてことにもなりかねません。


※大学院入試の筆記試験は、
大学入試の試験のイメージとは、全然違いますが・・・。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pom********さん

2016/12/320:38:53

少子高齢化社会で助産師の養成数はかなり減少。大学院課程に移行し難易度も高くなっています。看護大学4年間で取れる時代は殆ど終わりました。よほど成績優秀でなければ大学生のうちには取れないです。また大学院も狭き門ですよ。
助産師になりたいなら看護大学・看護専門学校を卒業後に1年制の「助産師学校」や「助産課」に行かれる方法もありますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる