ここから本文です

スペイン語通訳案内士試験について 再来年の受験を目指してそろそろ準備を始め...

アバター

ID非公開さん

2016/12/1222:00:05

スペイン語通訳案内士試験について

再来年の受験を目指してそろそろ準備を始めようかと考えています。まず一次試験突破を考えた場合西検とDELEのどちらを勉強、また受験をした方が有利でしょ

うか。また一次試験前までに何級の取得を目標にしたら良いでしょうか。
現在のスペイン語レベルは入門書と初級書2冊の学習を終えた初級レベルです。
また以前英語の通訳案内士を合格しており、その他科目は免除になります。

スペイン語通訳案内士試験経験者の方、アドバイスをよろしくお願いいたします。


通訳案内士資格は意味がない、西検1級で免除になるといったご回答はご遠慮ください。

閲覧数:
357
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

and********さん

2016/12/1312:40:30

DELEは西語だけの試験だから通訳案内士の試験とはまるで傾向が違うから受けるだけムダ。

西検は西文和訳と和文西訳があり、傾向がにて“るといえばにている。西検は日本スペイン協会という民間団体がやつているもので、現在のところ、一級合格でも案内士の一次試験免除にはならない。

昔、西検を受けたことがあるが、問題が少く、問題の質も悪い印象を受けたから、受験する必要はないと思う。

案内士の試験に合格するつもりなら、主催者がネツトに公開している三年分の過去問をやるのが一番の対策になる。

一次試験の合否は和文西訳で決まると言われており、私の場合は、もはん回答を書き写すのが一番効果がある勉強法だった。

法学書院から出ている過去問集は解答がでたらめだから買わない方がよい。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2016/12/1518:45:33

    ご回答ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる