ここから本文です

私の母は生活保護を受けて一人暮らしをしています。2年前に胃癌になり全摘出をして...

ryomadayo33さん

2016/12/810:18:36

私の母は生活保護を受けて一人暮らしをしています。2年前に胃癌になり全摘出をして抗がん治療を受けてきましたが、2016年1月に余命宣告を受けました。

12月に入り、緩和病棟に入院しましたが、担当医の見解は1,2か月の命とのこと、そこでお尋ねしたいのが、逝去後の住まい(賃貸文化住宅)の解約、家具や衣類などの生活用品の処分は行政のほうで行っていただけるのでしょうか?葬儀代はこちらで簡素に行うので支払うつもりですが、逝去後の手続きについてアドバイス頂けたら助かります。
①葬儀
②住居の解約
③遺留品の処分(家電、シング、家具、衣服、等生活用品)
④公共料金の解約
などなどです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
560
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2016/12/812:43:36

①葬儀
遺族の方(喪主)がお金を出して葬儀を行うことは何の問題もありませんよ。

②解約
できれば遺族の方がおこなってください。
遺族の方が遠方にお住まいでできない場合や、天涯孤独で遺族の方がいらっしゃらない場合なら役所が代行してくれるかもしれませんが。

③できるなら遺族の方が行うのが良いと思いますが
やらなければ大家さんがやりますよ。
もちろん大家さんから請求書が遺族に送られます。
賃貸契約は大家さんと母親の個人契約ですから
役所がお金を出す理由がありませんよ。
また、遺族は「遺産相続人」でもありますから
母親の負債(遺留品処分費用、ハウスクリーニング代金、修繕費用など)の負債を
母親が亡くなった時点で相続してしまいます。
ただし、負債がある事がわかってから3ヶ月以内なら「相続権放棄」ができますから
払えない場合は、母親が亡くなったら
できるだけ早く相続権放棄をすればいいだけですよ。
そうすれば、伯父さんや叔母さんなどの親族(第2相続人、第3相続人、、、)に負債相続の請求書が回されるだけですから、貴女は払わなくても構わなくなりますね。
ようするに、貴女が払わなければ、親戚中に請求書がたらい回しにされるだけなんですよ。

④公共料金
これも③と同じで母親の「負債」に当たりますから
相続権放棄をしなければ、貴女が支払う事になります。


先の方も回答をなさっていますが、亡くなった時点で生活保護の資格は消滅しますから
行政は何もしてくれないと思ってくださいね。

  • 2016/12/811:30:48

    今月に入ってから癌で入院なさっているのですから、12月の家賃はすでに支払い済みだとしても
    12月分以降の公共料金と1月分以降の家賃が滞納されていく事になりますから

    公共料金だけでも今のうちに解約手続きをしておいてはいかがでしょうか?

    また、家賃滞納も予想されますが
    母親が亡くなってから、母親の貯金(保護費)を引き出して家賃支払いをすれば
    「遺産相続をしたこと」になる可能性がありますから
    相続権放棄をしたい場合は
    滞納家賃も滞納公共料金も払わないでおきましょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tetsuo222003さん

2016/12/1116:41:43

まず、余命宣告が当たる事を聞いたことがないです。意識不明
とかなら別でしょうが。
お母様の事ですよね。

①葬儀
費用は概ね30万円。喪主が誰かによりますが、役所は喪主になって
くれません。手配等は身内がする。後日に役所からなにがしかのお金
を受け取れる可能性はあります。(自治体による)無縁仏になる方も
いらっしゃいますが、まー味気ないものです。可能ならやはり身内で
あげるべき。後悔しますよ。

②部屋の解約
絶対に退院が望めないとの判断ができれば、大家さんと話し合い
しかないでしょ。大家さんも拒む理由がないです。役所との相談も
必要でしょうね。てか生活保護の方の場合も契約者は誰なのか?
保証人はだれなのか?によるでしょう。

③遺留品の処分
はっきり分かる財産(現金、貴金属、預貯金)以外はその価値が
家族以外わかり得ないはずです。引っ越し屋か便利屋でググれば
いくらでも出てきますし、ぶっちゃけて相談するべきでしょう。
生活保護を受けていたなら部屋は良いとこ30平米前後でしょう。
であればゴミ屋敷でもないかぎり処分代は10万円を切るのでは?

④公共料金の解約
②とおなじで帰ってこられない前提なら早く解約すべきでしょうね。
電話一本で済みます。ただ残された遺留品の処分を業者に頼むので
あれば、電気だけは繋いでおいておくべきです。

なんにしても役所にお任せは無理です。必ず身内の誰かが汗をかく
ことになります。

2016/12/811:02:01

確か生活保護はあくまでも生きてる人への対応なので亡くなるとそれで終わりなはずです。葬儀費用、引っ越し等、撤去費は自腹です。ケースはちがいますが、老夫婦二人共にケアホームに入所する事が決まりました。市営団地に住んでおり、生活保護でしたのですべて出るかと思っていたら襖畳障子の張り替え等すべて自腹でした。補助としてでたのは引っ越しの際の処分費用のみです。ある程度のお金は必要だと思います。

arachne0123さん

2016/12/810:43:43

被保護者が天涯孤独で「遺族」と呼べる立場の方が全くいない場合ならまだしも、すべて福祉事務所の業務範疇ではありませんので、行政では一切行いません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。