ここから本文です

京都・実相院の『床』は、桜の季節でも見る価値はありますか? 価値そのものは...

d_2********さん

2016/12/818:34:52

京都・実相院の『床』は、桜の季節でも見る価値はありますか?

価値そのものは、人それぞれなので、皆さんの個人的な印象・感想で結構です。

閲覧数:
177
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

gan********さん

編集あり2016/12/821:16:07

失礼いたします。



微妙という感じですね。実相院の周辺をいろいろ観光されるのでしたら、合わせて御覧になってもいいと思います。



ただ、「床みどり」だけを見に、わざわざ実相院まで行くのはどうかなあと思います。床のごく一部に緑が映えているだけですので。



紅葉の時期は遠方から実相院まで行く価値はあると思いますが。



(補足)


青紅葉でも綺麗に写りこみますよ。だから「床みどり」という名前がついています。


大原へ行かれるのでしたら、それほどお時間がとられないので、寄られてもいいと思います。

質問した人からのコメント

2016/12/10 18:17:13

わかりました、ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tan********さん

2016/12/820:47:38

写真でみるよりその床はとても小さかったです。
3×4mぐらいしかない部屋というか縁側を臨む広間の手前の板間のような感じだったような。
窓から外がみえるような感じで
開けた縁側から写りこむようなものではなかったです。
しかもそこは撮影禁止

そこへは、 紅葉の時期に行きましたが、京都市街の北詰めの国際会館より更にバスで北へ20分とかなり遠いので、


やはり紅葉時期に、大阪からは阪急のいい古都チケットで午前嵐山嵯峨野観光、
昼前嵐電、地下鉄経由で国際会館前、バス(ただし本数が1時間で2,3本と少ないのであらかじめ時刻表検討)で午後から実相院
その後は詩仙堂、曼殊院、
開門40分前から並び夜のライトアップの南禅寺天寿庵をみてから
河原町から
帰路でしょうね

jd6********さん

2016/12/819:50:01

実相院の『床』は夏は青紅葉の緑、秋は紅葉の紅がキレイに磨き込まれた床に映るのを愛でるのはご存知だと思います。あの庭に(床に映る角度で)桜はありません。また紅葉もまだ青く繁っていないので微妙かと。緑は薄曇りの午前中。紅はライトアップからがキレイに映ります。かなり体勢を落とし、床と平行に外を見る感じで、周りに誰もいないのがベスト(後ろから影が写り込む)なので、ライトアップ一時間前から門前に並び、走って見に行った思い出があります(笑)写真で見るようにキレイでした。

dai********さん

2016/12/819:47:21

青もみじは桜の季節では早すぎます。それに実相院の床は
思いのほか凸凹しており、紅葉は映りますが青モミジでは
きれいに映らないでしょうから、わざわざ行く価値はない
でしょうね。せっかくの桜の季節なのですから、桜を楽し
んだ方がいいですね。ちなみに今年の11/26で実相院の床
紅葉は終わっていました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる