ここから本文です

新型インプレッサ2.0とレヴォーグの1.6なら

アバター

ID非公開さん

2016/12/1010:53:10

新型インプレッサ2.0とレヴォーグの1.6なら

どちらが速いんですか?
馬力だけで見るとレヴォーグだけど、車重あるからインプレッサの方が速い??

それと新型インプレッサの1.6は数値目標になるけど、予想では120馬力以下だから買う意味ないですか?

閲覧数:
5,090
回答数:
13

違反報告

「レヴォーグ」の検索結果

検索結果をもっと見る

回答

1〜5件/13件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

般若三蔵さん

2019/8/1005:02:21

あなたの腕前次第です。

mor********さん

2018/3/1721:33:56

高速道路に乗らないのなら、1.6Lを選ぶこともあるかもしれない。

2018/3/1100:06:02

ご質問の核心部分のみですがお答えします。車重とパワーが違うので車重をパワーで割り算し「1馬力辺りの重量」を計算。これが軽い方が普通早いです。ところがトルクの幅や最大トルク発生回転数などで技術で早く走れます。幅が広く低回転からトルクが有ると有利。レボーグはターボでトルクが幅が狭く高回転寄りになりがち。このクラスで60キロ位の車重違いなら解りません。インプの1.6も廉価版として設定しないと。買う意味は有ると思います。このクラスでも総支払額は高いですから?。・・・

rtl********さん

2018/1/412:41:29

レヴォーグの

1.6水平対向エンジンはダウンサイジングターボ仕様で排気量を減らして、燃費を稼ぎつつ、ターボで低速トルクを稼ぐというコンセプトで設計されています。

レヴォーグの
2.0モデルは従来と同じように高回転での吹き上がりを重視しており、町中では1.6の方が乗りやすいでしょうね。

出足は低速トルクとギア比でほぼ決まり、しかも最大馬力すら低い自然吸気エンジンのインプレッサでは太刀打ちできないと思われます。

新型インプレッサはスバルグローバルプラットフォームを採用するので、ボディ剛性が高くサスペンションがキッチリ働くので、コーナーリングの限界はインプレッサの方が高いかもしれませんが、コーナー出口での加速性能でレヴォーグを上回るのは難しいでしょう。

  • rtl********さん

    2018/1/412:49:26

    因みにダウンサイジングターボは
    アイドリング回転数より少し上の回転数からターボによる過給が始まるように設計されています。

    ただ低回転域でのレスポンスは大排気量自然吸気エンジンに劣りますが、普段乗りで気になる程違いがあるわけではありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Azさん

2017/12/1919:18:20

どちらも乗ったことがありますが
レヴォーグ1.6Lのほうが加速いいです。
カタログでもレヴォーグ1.6Lのほうが20馬力ほど上です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる