ここから本文です

扶養控除内での確定申告、する必要ありますか?

nan********さん

2008/5/2800:21:07

扶養控除内での確定申告、する必要ありますか?

扶養控除内で給与所得を得ています。(103万以下)

源泉徴収の紙はもらいますが、確定申告する必要あるのでしょうか??

そもそも、源泉徴収って何のための用紙ですか?

学生の時からもらってましたが意味もわからず捨てていました・・・;

閲覧数:
1,062
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

alt********さん

編集あり2008/5/2803:05:37

親の扶養控除の資格範囲内(103万未満)で働いているのに確定申告が必要かという質問と解釈します。
源泉徴収とは会社が所得税を適当に予測して天引きすることです。
具体的には月々の給与が103万÷12ヶ月=8万ちょっとを超えたら引かれます。(税率5%で4千円以上)
したがってトータルでは103万を超えなくても月々は引かれてしまってるわけです。
一般の給与所得者は1年間勤めた場合は年末調整といってとりすぎた分を調整します。

ただしパートや同じ会社で勤めた月数が12ヶ月未満なら年末調整がされずに源泉徴収票だけ発行される場合があります。
その場合、源泉徴収票を税務署へ持っていって確定申告すれば返してもらえるわけです。還付申告といいます。
つまり確定申告は義務でなくアナタの権利です。やらなくてもかまいません
なお給与を2箇所で8万以下ずつ貰うと、トータルでは年収103万を超えても源泉徴収がゼロになるので、この場合は確定申告の義務が発生します。

質問した人からのコメント

2008/5/28 03:28:10

とても親切なご回答ありがとうございました!よくわかりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kin********さん

2008/5/2800:43:01

「源泉徴収」とは、給与などから所得税を天引きする制度の名前です。

「源泉徴収の紙」など存在しません。
「源泉徴収って何のための用紙ですか?」と聞かれても答えようがありません。
質問するのなら正しい書類の名前を書いてください。
名前が分からないのなら「こういう書類」という説明を。

「扶養控除」というのは、たとえぱ、親が高校生の子を扶養していたり、子が老いた親を扶養している場合に、「家族を扶養していることを考慮して税額を負けてあげよう」という制度です。

つまり、家族を扶養している人に適用されるものであって、扶養されている人に適用されるものではありません。
「自分は親に扶養されているから、扶養控除が適用されて税金を払わなくて良い」などという制度ではありません。

また、夫婦間では適用されません。
夫が妻を、妻が夫を扶養しているときに適用されるのは「配偶者控除」です。


確定申告は、自分の所得金額や税額を申告するものです。

たとえば、親の税額計算において、親があなたを扶養していると認定されるためには、あなたの所得金額が一定額以下であることが必要です。
あなたの所得金額が確定するのは確定申告によります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる