ここから本文です

雪による死亡事故の75%以上が除雪作業中!に「吹きだまり」で一酸化炭素中毒見よ...

asa********さん

2016/12/1311:12:27

雪による死亡事故の75%以上が除雪作業中!に「吹きだまり」で一酸化炭素中毒見よる原因らしいけど、これなんで。

閲覧数:
46
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2016/12/1318:43:24

「吹雪や地吹雪のときは、風で飛ばされた雪が建物や車などの風を遮る場所に集まって「吹きだまり」が作られる。特に車は短い時間で全体が埋もれてしまい、動けなくなることがある。マフラーの排気口が雪で詰まると、車の排ガスが逆流し、一酸化炭素を吸い込む危険がある。動けなくなったときは、車のエンジンを切るか、排気口の除雪を頻繁に行って救助を待つべきという。」
と説明されています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる