ここから本文です

北方四島の経済協力事業は、ロシア側から発案されたものなのですか、日本側から発...

gee********さん

2016/12/1710:17:54

北方四島の経済協力事業は、ロシア側から発案されたものなのですか、日本側から発案されたものなのですか?

ロシア側から発案されたものなら、軍事整備化を進めつつ、やめて欲しいなら共同開発費用を出せという脅しにも取れますが、どう思いますか?島を返すつもりは全くなく、軍備化をカムフラージュしつつ資金を出させる目論見にも見えますが、また手柄が欲しい阿倍さんが飛びついて来る事を読まれている節が有りますが、これでは大きな政治的失策になるのではないですか?ところで次代の政権政党「維新の会」は、賛成したのですか?

閲覧数:
19
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2016/12/1710:45:13

維新は自民の2軍、賛成するでしょう。
安倍は当初は経済協力を餌にすることでロシアから領土の件について話し合いをする事を目論んでいたのでしょうが、日本の馬鹿マスコミが安倍をヨイショする為に日露会談の仮想成果を報道しまくった結果、ロシア政府としても、このまま日本国民に大きな期待を持たせた状態で会談に望むのはまずいと、会談前に口を酸っぱくして「日露には領土問題は存在しない」と何度も発信してきました、安倍とすれば即時返還など100%不可能なのはわかっていますから、とにかく内容をウヤムヤに出来る、領土についての前向きな話し合いが行われたという事だけを国民を騙す材料にするために経済協力をセットにしたのです、蓋を開けてみればロシアは会談前にも宣言しているように領土についての話し合いをするつもりは毛頭無かった、安倍としても断られる事を覚悟で会談上で領土主権の話を持ち出せば、プーチンに一蹴されマスコミには日露会談は大失敗したと書き立てられる、ならば日本側からも一切領土の話題は封印しようという事になったのでしょう、日本としての最大の懸案事項である北方4島に関しての会談なのに、その話を一切しないという異様な内容ですね、要するに日露会談は成果どころかプーチンに何の意味もない経済協力という物を掠め取られただけに終わった完全なる失敗だったという事ですね、安倍御用マスコミは将来に期待が持てる会談だったと大噓を書き立てるでしょうが、領土問題は存在しないと言い切られて平和条約も糞もないでしょう、ロシアに領土をくれてやる代りに平和条約を結んでもらう完全なる不平等条約なら話は別ですが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる