ここから本文です

海外旅行 イタリア旅行 イタリア バック

アバター

ID非公開さん

2016/12/1720:53:27

海外旅行 イタリア旅行 イタリア バック

閲覧ありがとうございます。
この度、学生最後の卒業旅行として女3人でイタリアへ旅行することになりました。
初の海外旅行になりますので、ガイドブックやらネットやらを活用して準備を進めております。
そこで質問なのですが、
イタリア旅行の際にはキャリーバックとバックパック、荷物を運ぶのにはどちらが良いかご意見を頂きたいです。
当初はキャリーケースのつもりでしたが、海外は日本のように整備されている道路が少なく、イタリアもデコボコ道が多いということを知り、キャリーケースでは運ぶのが大変だったり、途中で壊れてしまわないか心配になりました。
その点、バックパックならそのような心配はないものの、スリが多く、時にはナイフでカバンを切られ中身だけ取られるという話も耳にして中々目の届きにくい背中に荷物を背負うのも心配になりました…。もちろんチャックに南京錠をつけたり鈴をつけたりして最大限気をつけるつもりではありますが………

ちなみに洋服やらお土産類をキャリーorバックパックに詰め、貴重品はポケット付きの腹巻や、前掛けのメッセンジャーバック、ジャケットの裏ポケットなどに分けて入れようとは思っています。これでスリ対策になりますよね……?

旅行は9日間で鉄道を使ったローマ、フィレンツェ、ベネチア、ミラノのイタリア周遊旅行になります。
初めての海外旅行、しかも9日間の長期ということで、まったく想像ができないので、イタリアに限らず海外旅行に慣れている方、イタリア旅行の経験がある方などお知恵をお貸し頂けると嬉しいです…!
もし余裕があればで良いのですが皆様の海外旅行の時の成功談や失敗談、体験談などもお聞かせ頂けると嬉しいです…!
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

補足ご回答ありがとうございます!
補足なのですが、旅行は旅行会社にホテルや鉄道の確保をしてもらい現地では添付員なしで自分たちでプランを立て、移動するものになります。
まだホテルが決まっておらず、旅行中のプランも行きたい所の候補を挙げている段階で詳しく決まっていません…。(決まっていないのに質問をしてしまい申し訳ないです)
ローマとベネチアは連泊になるので良いのですが、フィレンツェとミラノは一泊しかできず、鉄道で午前中に移動して午後から観光にしようと思っているので、チェックインの時間がくるまでは荷物を持ちながらの観光(といってもなるべく長距離移動はしないつもり)になるためバックパックの方が楽かな?と思い質問に至りました。ちなみに買うなら35L程度のものと考えておりました。
スリについては前掛けなら流石に大丈夫だろう、と思っていましたが甘い認識だったと再確認できました。皆様のアドバイスを参考にお金を分散させたり、コートの下にバックを前掛けにしたりなどもう少し工夫を考えてみます!

皆様のアドバイスや経験談はガイドブックには載ってない貴重なことを教えて下さりとても参考になります。本当にありがとうございます。

閲覧数:
348
回答数:
9
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2016/12/2112:14:53

イタリア旅行楽しみですね!おっしゃる通りイタリアは石畳が多いですので、長距離を大きいトランクを転がして行くのは大変だと思います。トランクだとタクシー利用ですね…荷物を持って歩きたい場合は、バックパックのほうが断然便利だと思います!こちらのサイトに靴や服装の注意点など書かれてますのでご参考までに。http://www.italiaryoko.net/entry/2016/05/11/195847

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2016/12/2415:12:01

キャリーケースの方が多いです。
私も年齢的にもキャリーケース。
石畳でも問題なし。
空港・駅からホテル間は、タクシー利用。
移動は列車です。上げ下げが女性には苦労するかもですが、大抵誰かが助けてくれるでしょう。
もう、何回も海外に出かけていますが、スリに遭ったことはありません。
カバンのかけ方ではなく、「他人からの見られ方」でしょう。

女性が数人で集まって、キョロキョロしながらアレコレ話しながら往来をノロノロ歩けば、格好の獲物です。

堂々とすることです。
タクシーでぼられるのが嫌なら、初めに金額を聞いておく。
空港やホテルのチェックインのときは、にこやかに挨拶をする。
物乞いが来たら、追い払う。
その土地の女性たちのように振舞う。

こんなところでしょう。
9日なんて、前後2日は移動でしょう?
到着は大抵よるなので、実質6日ですから、あっという間です。

海外は気の持ち方しだいです。
どうか、良い旅を。
Bon Viaggio!

kam********さん

2016/12/1918:29:58

ホテルに預けるのが一番です。移動するなら昼過ぎの到着でしょうから預かってくれるでしょ。

これから予約するならその旨を書いておくのも一手です。
現地でメールのコピーでも見せればOKです。

ピザ、パスタ以外の現地料理にチャレンジしてください。
1,2回ほど高級店を試してみるのもいいですよ。

ras********さん

2016/12/1916:52:35

考え方は人それぞれだと思うのですが…。

先ず、そのローマ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ミラノ周遊は、添乗員付きのツアーでしょうか???
もしそうでしたら、自宅にあるスーツケースでもキャリーケースでもで行きます、私だったら。
添乗員付きのツアーは、スーツケースを持って観光は有り得ないし、持って駅構内をあっちこっちウロウロも有り得ないので、飛行機の重量制限等だけ気を付ければ別にそんなに神経質になる事は無いです。
と言っても置き引きだけは気を付けてください、荷物から手を離さない。

添乗員付きのツアーでは無く、個人旅行若しくは航空券とホテルと電車のチケットのみで、現地では自分たちで全部やってねというパッケージの場合ですが、私だったら“小型の!”スーツケースかキャリーに、軽くて折りたためるレスポのウィークエンダーのような旅行用バッグ一つの計二つにします。
あ、勿論他に街歩き用バッグも持参ですが。

あくまでも私の考え方と私の経験ですが、イタリアの鉄道って日本と違ってホームと電車の床がフラットでは無い事が多いのです。
つまり段差があるんですよ。
電車によってはしかも階段とかあって、幅が狭くて大きなスーツケースを横に持って何て乗れないのもあるし。
しかもイタリアの鉄道って日本のように大きなベルだのアナウンスだのしつこく警告してからドアを閉めて発車ではなく、時には知らない間に「あ!発車してた…」なんて事も。
おまけに日本と違ってそんなにちゃんと乗降者の確認なんてしないから、モタモタしていると、乗るのに若しくは降りるのに車掌さんが気付かずドアを閉めて発車してしまいます。
つまりモタモタしていられないんですよ、始発や終点でも無い限りは。
降りる時なんて、最悪の場合は荷物を放り投げようかと考えた事もあります、私。
前の人がモタモタしていて、「早くして!私が降りられなくなっちゃう!」という状態だった事がありまして。
荷物をモタモタ運ぶ暇も無いから、投げようかと思いました。
投げたかったけど、前のモタモタしていた人が、降りた場所でもモタモタしていたので、投げたら当たるから投げられませんでした。
それを考えると荷物は小さくて小回りが利くに限る!

更には高速鉄道には勿論荷物置き場があります。
が!自分の席の近くとは限らない。
そして私は自分の目が届かない場所に荷物を置きたくないんですよね。
私の友人で、家族旅行中に旦那さんが置き引きに遭ったという人も居ますし。
それに荷物置き場が絶対に空いているなんて補償も無いわけです。
三回目のイタリア旅行の時、ローマからナポリへ行く高速鉄道で、荷物置き場は一杯で、席は満席で、何と!通路にまで大きなスーツケースが置かれて、強引に通らないと席へ辿り着けないなんて事もありました。
退かしてもらって通りましたけど。
私の場合はそういった荷物置き場の心配をする事さえも嫌なので、個人旅行は小型のスーツケースなのです。
何故なら、小型のスーツケースだったら、重ささえ重くなり過ぎないように気を付ければ、頭上の網棚にも置けるし、自分の足元へも置けてしまうわけですよ。
だから小型のスーツケースとレスポのウィークエンダーの類のボストンなわけです。
ちなみにボストンへは大抵着替えしか入れません。
つまりはそもそも貴重品は入っていないので、まあ最悪切られても相手は何も得る物は無いし、こちらも大きな損害は無いです。
でも向こうも馬鹿じゃないからそんなものを狙わないです。
引っ張って歩く時は、スーツケースの上にボストンを載せて引っ張っています。
そして自分の後ろでは無く、自分の横というか、斜め前で引くというよりも押す事が多いですね。
つまりはある程度目を離さないです。
後に引っ張る時は、周辺に本当に人の居ない田舎へ行った時とかですね。
人混みでは自分の身体から離さない。

私の場合ですが、2週間程度までの旅行でしたら、小型スーツケースとウィークエンダーで行っていますよ…まあ秋ごろですけど。
でも冬でも大丈夫ですね。
基本的に余計なものは持って行かないし、ジャングルの奥地へ行くわけでは無いので、足りなければ現地で買えばと思っているし、部屋着とか洋服の一部は現地で捨てて来ちゃうし。
でもまあ荷物の量は人それぞれですので…でもバックパックで行ける人は小型スーツケースでも行けると思いますけどね。

後はスーツケースを持って徒歩5分以上の移動は基本的に私はしません。
タクシーに乗ります。
時間と安全はお金で買うものです。
5分程度だったら歩きますけどね。
それでスーツケースが壊れた事はありません。
イタリア旅行でスーツケース、2個ほど壊しましたが、それは石畳を引いて歩いて壊したわけでは無く、他の要因で壊したので…。
石畳などを乱暴に引いて歩いて壊した事はないですよ、ホント。
私、結構雑な人間ですけどね。
なので私だったら間違いなく小型スーツケースを選択します。


次にスリ対策ですが、余程じゃない限りはスリに遭う人は遭います。
遭わない人は遭わない。

前掛けのメッセンジャーバッグってメッセンジャーバッグをたすき掛けにして前に持ってくるという事でしょうかね?
これでもスリに遭いかけた人たちを知っていますよ、私。
初イタリアの時の同じツアーの人が、これで遭いかけたそうです、自由行動の時に。
一緒に居たご主人が気付いて実害は無かったそうですけどね。
他にも数人、そんな話を聞いています。
ついでに斜め掛けのバッグで、この前のイタリア旅行の際に、うちの主人が私の目の前でスリに狙われました。
信じられます?人混みでも無かったのに、私の目の前ですよ!
そのスリにも腹が立ったし(「日本人舐めてんのか!?」と…。)、人混みじゃないのに怪しい黒人(がスリでした)が主人のバッグをガン見しながら近付いてくるのに、気付かない主人にもちょっとビックリしました。
私の感覚だったら「普通気付くでしょ!?」と思ったので、最初、何もせずに見守っていたんです。
そしたら主人のバッグに手を伸ばしかけたんですよ。
流石に「汚い手で触るな!」とムカついて、そのスリの手が完全に主人のバッグに伸びる前に私が手を出して、主人をバッグごと私の方へ引っ張りました。
それにジャケットの裏の内ポケットね、これも私の知り合いが唯一スリに遭った時、被害に遭ったのはジャケットの内ポケットに入れておいた財布ですよ、盗られたのは。
この知人の場合はイタリアには慣れているんです、年に2~3回は行っているので。
そして性格的にも恐らくかなり警戒心は強い方だと思います。
でも!遭っちゃったんですよ。
この時のこの人の場合は相手が上手だったと思います。
でも私だったらジャケットの内ポケットにも入れないなと…。

私、普段、イタリアで街歩きする時のバッグって、一般的にNGと言われているトートバッグなんですよ。
でも!スリには遭った事無いんです。
私の場合は観光はジーンズが多いのですが、ジーンズの前ポケットにお金を直接入れちゃっているんですよね。
しかもその上にハンカチとか突っ込んでいる事が多いですし、更にその上に自分の手を掛けているとか置いている事が多いです。
だから簡単にはスレない。
カードやパスポートは、パスポートサイズ位のポーチ(実はムック本の付録のレスポ)に、その日に使わない予定のお金と一緒に入れて、洋服の一番中に斜め掛けで、基本的に出さないです。
どうしてもカード支払するようなお店へ行く時は、そのポーチの紐を長くして、洋服の下から出しますけどね。
あ、そもそも長めにしておいて、洋服の中、更にジーンズの前ポケットの下に来るようにしているんですよ。
だから傍から見ると、ジーンズの前ポケットにあれこれ突っ込んでいる様にも見えるのですが、実は小銭とかしか入っていないという。
バッグに入れているのはガイドブックとダミーの財布と遭ったお土産物とかそういうものくらいでしょうか。
そしてトートバッグは脇で締めて前の所でショルダーを引っ張って持っているので、手は突っ込めないようにしていますし、必ず車道と反対側に持つようにしています、ひったくり対策で。
ジーンズにお金を直接というのは、私の知り合いでイタリアに数年間住んでいた人もやっていたようですよ…というか今でも日本でもやってしまうらしいですが。

なので斜め掛けのショルダーバッグでも、うちの主人の様にボーっとしていれば狙われるし、一般的にNGと言われるトートバッグでも、常に周囲に警戒をしていれば、遭わないのです。

ちなみに治安の悪さで有名なナポリの大学を出た知り合いのイタリア人の先生には、「その日必要な少額のお金は手に握りしめて、カメラ若しくはスマホも反対の手に握りしめていれば大丈夫!」と真顔で言われた事があります。
「っていうかガイドブックとか入れるのにバッグとかは?!」と言ったら、考え込んだ後、「スーパーのレジ袋へ入れておけば大丈夫!」と言われちゃいましたが。
レジ袋なんて嫌だし、スマホを手に握りしめているのは良いけど、お金までは嫌なので、ジーンズの前ポケットに突っ込むようになりました、私の場合は。

なので「これだったら大丈夫!」とか絶対なんて無いんですよ。
本人の警戒心の強さが狙われる人と狙われない人の違いかなと思います。

イタリアは親切な人も大勢います。
でも!基本的には「(特にあちらから寄ってくる)人を見たら泥棒と思え」と思っておくくらいがちょうど良いと思います。
こっちから寄って行く人は泥棒では無いですよ。
あちらからフレンドリーでもそうでは無くても寄ってくる人には要注意!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

aki********さん

2016/12/1903:42:06

9日間で鉄道を使ったローマ、フィレンツェ、ベネチア、ミラノのイタリア周遊旅行(しかも冬〜春)でバックパックをすすめてくる回答者は完全にキチガイですので、もしいたらシカトしたほうがいいです

イタリアにはもう何回も行ってますがスーツケースで困ったことなど一回もない(例外として2012年に26年ぶりにローマに大雪がヒットした時にローマにいたんですが、その時だけちょっと困りました)のでスーツケースで構いません

さらに言えばスーツケースのタイプもなんでも構いません

スーツケースを引いたまま観光するわけではないので

xyz********さん

2016/12/1903:37:31

バックパックならそのような心配はないものの、

バックパックでも壊れますよ。
切れたり破れたり。

スリが多く、時にはナイフでカバンを切られ中身だけ取られるという話も耳にして中々目の届きにくい背中に荷物を背負うのも心配になりました…。

どの様なイメージか分かりませんが、
本気で盗る人は、バックごと無理やり持っていきます。

もちろんチャックに南京錠をつけたり鈴をつけたりして最大限気をつけるつもりではありますが………

あからさまに、ここには大切なものが入ってますよと、
アピールをする感じになります。

どんな場所を旅行するのか分かりませんが、
バックパックで後ろが不安なら前に掛けます。
キャリーバックなら、ハードタイプは重いので、
持ち運びもしやすいソフトタイプを選択した方が良さそうです。

どちらにするかは結構好みもあって、
鉄道で移動してホテル、ホテルから観光の繰り返しで、
ホテルを拠点にできるなら、
キャリーバックでも良いかとは思います。

海外旅行の時の成功談や失敗談、体験談

成功と言うのは、無事に帰ってくることだと思ってます。
失敗は、たくさんあります。
飛行機の乗り遅れ、乗り継ぎミス、ホテルの予約ミス、
オプションツアーの予約ミス、現地での交通機関の乗り間違え、など。
恥ずかしい限りです・・・
最近はかなり余裕を持って、あまり計画をしない旅行にしてます。
体験も色々ありますが、
悪い方で言うと、両替詐欺、強盗、盗難、各種ボッタクリ、
監禁に近い事、クレジットカード被害、腹痛、風邪、など。
・・・これだけあると嫌になっちゃいますね。
でも良い体験も多いので、
いまだに海外に行くのだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる