ここから本文です

先日の飛鳥こと宮崎氏の事件についてひとつ疑問があります。 宮崎氏が覚醒剤の任...

アバター

ID非公開さん

2016/12/2118:07:55

先日の飛鳥こと宮崎氏の事件についてひとつ疑問があります。
宮崎氏が覚醒剤の任意検査の際に尿の代わりにお茶を提出したという報道がありました。その事に対してワイドショーに出演していた元

警察官と名乗るコメンテーターや弁護士が、お茶を提出したことについて「無実なら自分の尿を提出すればいい」などの類いのことを私が見た全員が発言していました。
しかし本人が発言していたように、例え無実だとしても提出すれば間違いなく覚醒剤が出ると思い込んでいるなら尿を提出しなかった宮崎氏の行為に別段何の違和感も無いような気がします。
そういったことが全く想像も出来ないという彼等はやはり警察の行っていることは絶対!と思い込んでいるのでしょうか?
今回どんな理由があったとしても実際不起訴になっているわけですから絶対ではなかったはず。

この件について、元警察官や弁護士が語っていた考えについて解釈や説明が出来る方がいれば教えてください。

閲覧数:
65
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rug********さん

2016/12/2409:17:28

今回の件は、飛鳥の覚醒剤疑惑より
警察内部の闇が露呈した事が大きい。

警察が目を付けたら是か非でも挙げられるという事では
ないだろうか。

冤罪事件が無くならない訳です。

アバター

質問した人からのコメント

2016/12/28 12:03:02

それとマスメディアの報道の仕方が気に入りません

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bu_********さん

2016/12/2421:01:57

私はこっち派です。

弁護士・元衆議院議員、早川忠孝氏
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161224-00010005-agora-so...

武田邦彦
https://www.youtube.com/watch?v=4kAQg30FIhI
(経緯がASKAさん談とは少し違ってるけど)

ASKAさんが真実を話してるとしたら、あの件も・・・
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49507
が繋がって来るのかな

kaz********さん

2016/12/2121:28:34

今回の事件の矛盾点は微量の覚せい剤成分が検出されたこと
これにより逮捕となりました
ですが、飛鳥さんは逮捕時から
絶対にない。全否定していました。
個人的にはここが一番引っかかるところですね
あくまで飛鳥さんの供述などを見ると
スポイトでお茶をカップに入れた。
つまり、尿じゃなかった
だからこそ飛鳥さんは絶対に覚せい剤成分は出ないし
やっていない。出るわけがない
この発言から沿うと確かに=そのとおりですね
お茶を入れたのですから。そこに覚せい剤成分が出るわけがない。

しかし、結果は覚せい剤成分が出たことでしょう。
そうなるとここで矛盾が生じます。
飛鳥さんはわざとお茶を入れた
なのになんで覚せい剤成分が出るのか?
わざとお茶を入れたのだから覚せい剤を入れるわけがない
また、体内を通ってないものは鑑定したら分かる
ここら辺がいまいち分かりません。
過去の判例では、いわゆる警察が覚せい剤を混入するなどの
違法行為はあるものの
今回にそれが該当するわけではないでしょうし
飛鳥さんが提出したものかどうかは確認できない
なので不起訴
仮に飛鳥さんの言う通りにしろ
尿を取るときは、飛鳥さんの自宅のトイレで行ったものの
後ろに奥さん警察官一人がいて
ドアを開けたまま
そこでスポイトなどで本当にお茶なんか入れられるのか?
正直、釈然としない事が多すぎますね

b_f********さん

2016/12/2119:54:45

現実問題として、採取した尿を警察側がすり替えるとか、鑑定結果を捏造するとかいうことはほぼ無いと言っていいでしょう。
それに基づいて、「無実なら…」と発言したのでしょう。
それはごく常識的な発言だとは思いますし、警察等々が自分を陥れるという思い込みなんて、普通の人は抱かない発想でしょう。
もし、ASKA氏がそういった疑念から素直に尿を提出しなかったのだとしたら、異常な被害妄想に陥っている=結局薬物中毒の禁断症状が出ているのだと思いますよ。
もちろん、禁断症状ではなく精神的な病という可能性もあるでしょうけどね。
過去のブログ等でも監視されているというような書き込みが多いようですし。


逆に質問者さんは、警察等々捜査機関が証拠の捏造をしてまでASKA氏を陥れようとしていると思っているのですかね?
もちろん、その可能性はゼロではないでしょうが、だったら証拠不十分での釈放なんてことにもならないでしょうから、自己矛盾していると思いますけどね。

lan********さん

2016/12/2119:40:21

そのコメンテーターの言いたかった内容としては、捜査手続き上、採取した尿をすり替える事は出来ないから、無実なら素直に尿を提出すれば良かったと言うものだと思います。
つまり、無実ならそれを真摯に証明すれば良かったと言う事ですね。
特に鑑定を要する証拠品の取扱いはかなり慎重だと聞きます。
尿を採取すれば本人立会いで写真撮影や封などもするみたいです。
そもそも、逮捕状が発行されている事を考えれば逮捕の根拠となったこの証拠品【尿】の取扱い自体には何ら問題はなかったものと考えられます。
この事から、コメンテーターとしては捏造など出来ないから、本人が無実だと言うのであれば自分の尿を出して無実を証明すればよかったじゃんと言っているのだと思います。
本人はすり替えられるとの考えがあるようですが、それは無理だと思いますね。
簡単にすり替えられるような証拠品の扱いから出た結果なら、逮捕状の発行には至っていないと思いますよ。
コメンテーターは警察=絶対との考えではなく、捏造が出来ないのを前提としたコメントをされているようですね。
尚、不起訴になった理由は証拠品の取扱いに瑕疵があったからではなく、100パーセント本人の排泄物であると証明することが困難であるからだと考えられます。
要はち●こからでてくるとこまで見てなかったからお茶を出したと言われても100パーセント否定出来ないって所が問題点のようです。
わざわざこんなことするのはナゼ?って感じですよね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる