ここから本文です

英語でアメリカの銃規制についてプレゼンテーションをすることになったのですが、...

gum********さん

2017/1/807:48:42

英語でアメリカの銃規制についてプレゼンテーションをすることになったのですが、英語がとても難しく、よくわからないのでチェックしていただけると嬉しいです。

I ganna tell you about the difference for guns in America and Japan. American gun crime rate is far away the best. There is not only indiscriminant killing, but also there is a news about children play with a gun, and they shoot someone by accident.
アメリカと日本の銃の違いについて話します。アメリカは銃犯罪がダントツ一位です。無差別殺人だけでなく、子供が銃を使って遊んでいて人を撃ってしまうというニュースもありました。

While on the other hand, Japanese people can't use a gun easily. If we want to have a gun in Japan, we must pass a written examination, pratical skill test, and psychological examination. So it is very difficult to use a gun. Eventually American people way of thinking is different from Japanese people.
その一方、日本はそもそも銃を持つことが困難です。筆記試験に合格し、実技試験を受け、さらに、精神検査を受け、ようやく銃を使うことができます。つまり、アメリカと日本では考え方が違います。

It is very difficult to compare, because there is cultural difference, and historical difference between the two. I think borh of us are not to blame, and not all American people have a gun. Futhermore, it is typically Japanese opinion that people have a gun.
日本とアメリカを比較することは、非常に難しい。なぜかというと、両者の間に文化的、歴史的な違いがあるからです。私はどっちが悪いとかはないと思います。アメリカ人は全員銃を持っているわけではないし、人が銃を持つことがダメだというのは、日本的な考えだと思います。

I found some reasons which American people can't proceed with gun control. I focus on the costitution suppore the right to bear arms. America accomplished the founding of a country by themselves, so American people proud that. So an aggressor should kill by themselves. For example, they don't cry to help to policemen in American movie.
私はアメリカの銃規制が進まない理由をいくつか見つけました。その中で私は憲法が武装権そ支持していることについて焦点をおいて調べました。アメリカは建国を自分たちの力で成し遂げたことを誇りに思っています。だから、侵略者は、軍でなく、自分たちで叩き潰すのがアメリカの人たちの考え。例えば、アクション映画では、警察の助けを得ずに戦う。

以上です。お願いいたします。

閲覧数:
2,250
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gmgtgn1235さん

2017/1/809:32:13

すばらしい名文名訳です。
なかなかこうは簡単にはいきません。

ただの二か所だけです。

it is typically Japanese opinion that people have a gun
⇛ it is typically Japanese opinion that people should not have a gun.

I focus on the constitution that supports the right to bear arms.
銃を身に着ける権利を支持している憲法に焦点を当てている。
違っていたら excuse です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kud********さん

2017/1/808:46:30

文法以前に事実関係も無茶苦茶です。

1.「アメリカは銃犯罪がダントツ一位です」
事実と異なります。銃の所持率はダントツ一位ですが、銃犯罪率の世界ランキングで上位にいる国はアメリカの軽く十倍・二十倍の人数(人口あたり)が銃によって殺されています。世界的に見ればアメリカはむしろ治安がよい方の国です。

2.「子供が銃を使って遊んでいて人を撃ってしまうというニュース」
日本でもそういうニュースがありましたね。「日本とアメリカとの違い」として出す事例としては不適切でしょう。

3.「筆記試験に合格し、実技試験を受け、さらに、精神検査を受け」
まるでアメリカではそういったことを一切しないでその場ですぐに銃を購入できるかの言い方ですが、そんなことはありません。日本よりは簡単で手早くできる手続きではありますが、試験も精神病でないという証明も全くなしに銃が持てる地域はまずありません。

4.「例えば、アクション映画では、警察の助けを得ずに戦う」
日本でもアクション映画やバトル物のマンガ・アニメは多数ありますが、「警察の助けを借りて戦う」ものなんかほとんど見たことありませんよ(仮面ライダークウガあたりは「凄く珍しい例」として記憶に残っていますが……)。文化の違いじゃなく、そもそもアクション映画ってのはそういうものだというだけの話でしょう。

gis********さん

2017/1/808:22:25

(X) ganna

文法がメチャクチャです。単語を適当に並べても英語にはなりません。背伸びして難しい単語は使わずに、身の丈にあった語彙で文を書きましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる