ここから本文です

【民法】売買契約の取り消しの場合、545条2項に当たることが売主が負う、買主の支...

tak********さん

2017/1/1923:22:31

【民法】売買契約の取り消しの場合、545条2項に当たることが売主が負う、買主の支払い代金返還債務に発生して利息が発生するのでしょうか?
するならば、それは類推適用ですか?

また無効を主張した場合に返還するときはどうでしょうか(95条)。
履行遅滞になっていなくても利息は発生しますか?遅延損害金は発生しないそうですが。
ご教示よろしくお願いします。

閲覧数:
94
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2017/1/2018:59:19

zac18617さんが理解していない部分は
売買契約の場合、同時履行の抗弁が有る為
原状回復義務と代金返還債務に同時履行の抗弁が有る事ですね
契約を解除した場合、初めから契約が無い事になり
売った側は代金返還義務があり
買った側は原状回復義務がある
売った側は、受け取ったときからの利息を加えて支払
買った側は、受け取ったときからの使用料を加えて返済になります
どちらも契約が解除した場合
契約のときから不当利得になりますね。
売った側だけを見た場合、
支払代金に対してのみ利息が発生するのは不当に思いますが
買った側に対しても
契約時からの使用料が不当利得となり返還しなければならないので
不当に成らないって事です。
普通は、利子を払って使用料を貰うって事はしないので
545条2項を見た場合、変だって事になるのでしょうが
形としては、上記のような関係になり
相殺したって事になりますね。
遅延損害金は、どちらかが義務の提供をしたのに
片方が義務の提供をしなかった場合損害になりますから
遅延損害金が発生する事になりますが
契約解除され、同時に義務を果たさなければ
契約解除の効果は生じないですね
その為、その間は遅延損害金にならないですよ。

  • 質問者

    tak********さん

    2017/1/2313:23:09

    詳しくありがとうございます。
    >普通は、利子を払って使用料を貰うって事はしないので
    545条2項を見た場合、変だって事になるのでしょうが
    なのですが、使用利益は196条とは関係のないものですか?
    もし対象物を賃貸借をしたことによって賃料を得ていたとしたら、196条1項によって返還する必要がなくなるのですか?
    不当利得と196条の関係が混乱しております。
    お手数をおかけいたします。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/1/26 11:27:41

遅くなり申し訳ありませんでした。
余計わからなくなったかも。
申し訳ございません。
ご教示ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pot********さん

2017/1/2005:23:35

ZACさん、怒った。。。。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

zac********さん

2017/1/2001:00:25

何度同じことを言わせるんだ。

取り消したんだから売買契約は最初っから無効だ。

つまり、代金を受領していること自体に法律上の原因が欠けている。

とすれば703条不当利得だ。

悪意なら704条だ。それ以外の何物でもない。

無効主張ならなおさら最初から無効だ。

頭悪いんじゃないの?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる