ここから本文です

CentOSをWindows10からリモートするためにグーグルクロームのリモートデスクトップ...

tyo********さん

2017/1/2516:45:13

CentOSをWindows10からリモートするためにグーグルクロームのリモートデスクトップアプリケーションを使用しようと考えています。

リモートデスクトップアプリケーション自体はインストールできたので、CentOSからWindowsへのリモートはできるのですが、CentOSを共有するためのホストアプリケーションをインストールしようとすると以下のエラーがでます。

[root@localhost Downloads]# rpm -i chrome-remote-desktop-55.0.2883.50-2.x86_64.rpm
ファイル /etc/init.d (パッケージ chrome-remote-desktop-55.0.2883.50-2.x86_64 から) は、パッケージ chkconfig-1.7.2-1.el7.x86_64 からのファイルと競合しています。
ファイル / (パッケージ chrome-remote-desktop-55.0.2883.50-2.x86_64 から) は、パッケージ filesystem-3.2-21.el7.x86_64 からのファイルと競合しています。

(クロームからダウンロードされたdebファイルをalienコマンドでrpmに変換しています)
解決方法をお教えください。

閲覧数:
1,535
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/1/2517:43:06

多分、Fedora じゃないとインストールできませんね。
でも、CentOS 7 用は、ちゃんと、epel のレポジトリに入っています。
root ユーザーで、

yum install epel-release
yum install chrome-remote-desktop

でインストールできます。

質問した人からのコメント

2017/2/1 15:39:50

ご回答ありがとうございます!
返事が遅くなり申し訳ございません。
インストールまでできました!
CentOSにWindowsからリモートができるようになりましたが、まだCentOSのPCをマイコンピュータに入れることができません。

ここから先はもう少し自分で調べてやってみようと思います。
ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる