ここから本文です

DIGAでDRモードで録画した番組をDVD-Rにダビングする際容量的に7倍録で容量が埋ま...

ace********さん

2017/1/2718:20:37

DIGAでDRモードで録画した番組をDVD-Rにダビングする際容量的に7倍録で容量が埋まってしまった為7倍録でダビングしましたがダビング後のDVDの容量の半分近くが残ってしまっていました。

これは4倍録や2倍録などでDVDギリギリにダビングする方法はないのでしょうか?

安いからという理由でDVD-Rを購入しましたがブルーレイディスクならDRモードのままダビングする事は可能なのでしょうか?
Amazonでブルーレイディスクと調べてトップに出てくる商品が下記のものだったのですがこの商品なら一番低い画質の15倍なら何時間分か、DRモードの最高画質でダビング出来るのかも教えて頂きたいです。

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B008F5M2OY/ref=mp_s_a_1_1?__mk_ja_...カタカナ&qid=1485508518&sr=8-1&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=ブルーレイディスク&dpPl=1&dpID=61rLCFFkMwL&ref=plSrch

閲覧数:
1,431
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mz0********さん

2017/1/2718:28:02

4倍、2倍にすると容量は増えて画質は低下します。
ダビング10なら録画モード代えてダビングしなおすことですね。
ブルーレイなら容量の範囲内でDRでダビングできます。
収録時間はパナソニックのサイトを見てください。
http://panasonic.jp/media/blu_ray/merit.html
ブルーレイはパナソニックが安心品質です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ota********さん

2017/1/2814:10:59

まずDVDが安いというのが間違い
なんせ容量が五倍なのに価格が五倍ではない
DRモードで地デジで3時間、BSで130分
何倍録はBSの最高画質にたいしてだから
それに15かければいいだけ

yam********さん

2017/1/2813:39:48

AVCRECモードによる7倍録だと約2時間48分とありますが、実際の記録時間はこれよりも若干長くなります。半分近く残ったとするならば、どの放送波で放送時間が何分かが知りたくなります。放送波がわかりませんが、90分番組をダビングしたのでしょう。ならば、3.5倍録か4倍録がセレクト対象になろうかと思います。

いわゆる「詳細ダビング」でHDD→HDDを選択し、録画した「番組の容量」を見ることが可能です。メディアをドライブに入れた状態で「かんたんダビング」からも「番組の容量」を見ることができますが、説明書には「目安となる記録時間」しか書いていませんが、ポイントは「時間」ではなく「容量」です。番組の容量が、記録メディアの容量残を下回っているならば、高速でダビングができるのです。上回っているならば、下位の画質モードに変更した上でダビングされるので、時間がかかります。

DRモードで記録した番組であったならば、BD-Rのキャパは約22454MB,REで約23019MBです(あくまでも私が所有している古いディーガが示す値です)から、記録した番組の容量が上記のキャパを下回っているならば、高速でダビング可能です。

以前、NHKBSで放送された「ピーター・グライムズ」(ベンジャミン・ブリテンが1945年に作曲した歌劇です)を録画したく、DRモードで様子を見ました。放送時間は約165分です。説明書には理論上130分しか記録できませんが、上記の方法で「容量」をみたところ、22454MBを下回っていたため、高速ダビングで記録いたしました。地上波の番組を録画したならば、BSより多くの時間記録可能です。質問文にそぐわない回答をあえてしますが、記録時間ではなく、「番組の容量」で記録メディアを選んだり、画質モードを選ぶべきかと考えます。

kag********さん

2017/1/2723:39:11

パナソニック機の録画モードの表現は、BSをDRモードで録画した場合である130分(2時間10分)を基準とし、2倍録画なら4時間20分というように表現しているようです。
(25GB入りの標準的なブルーレイディスクです)
15倍録は約32時間30分です。
しかし画質の面から、ちょっとおすすめできないモードです。

DRモードでの収録は、25GBブルーレイディスクに、BS放送で130分、地上デジタル放送で180分収録できます。CS放送はチャンネルや放送時間帯により異なります。

個人的にDVDへのハイビジョン録画は、メーカー独自の規格であり互換性がなく、おすすめはしていませんが、パナソニック機にはディスク容量にあわせたぴったりの圧縮率でダビングするモードがあると思いますので(再生と等時間がかかり、コピー制限番組は回数を消費します)、機種ごとのマニュアルをご確認ください。

4倍よりも画質が下になるようなダビングは個人的におすすめしません。
DVDへダビングする場合、4倍モードで約1時間36分の収録時間となります。
価格的なことを言うと、容量の違いを考えればブルーレイがやはりお得ですね。


モードごとの収録時間が掲載されています(例)
http://panasonic.jp/diga/p-db/DMR-BRX6000_spec.html

war********さん

2017/1/2723:32:11

DVDの容量は4.7GB。
それに対しBD(一層)は25GB。
容量は5倍ほど違うのですがBDの価格はDVDの2~3倍だと思います。
つまり容量当たりの価格ではBDのほうが安い。
DVDなら5枚にしないといけないところがBD1枚で済むのですから枚数も少なくなって整理も楽。

もうDVDはやめてBDを使ったほうがいいと思いますよ。BDなら高画質でダビングできます。

ただBDの製造元は気にしたほうがいいです。三菱化学の海外生産品は品質のバラつきが激しく、ダメなときはことごとくダメ。
国内生産のパナソニック製を多少高くても買ったほうがいいと思います。

ダビングをはじめてしばらくすると思いのほか早く終了。早く終わったなと思ってBDをみるとちょっとしかダビングできていない。おかしいと思って再度ダビングセットしてやるも全部ダビングしないで終了。これを何度か繰り返してどうにかダビングできることもあるが、いきなり使用できないディスクですと言われてダビングしたはずの番組まで消えており、録画も再生もできないゴミになるだけのものもあります。こんな面倒くさい三菱化学のBDを好き好んで買うことはないですよ。

zin********さん

2017/1/2721:22:16

凡てのレコーダーはDVDにDRモード(放送画質)でのダビングは出来ませんので、DRモードでダビングをしたいならブルーレイでするしかありません。
パナソニックと東芝はDVDにハイビジョン画質(AVCREC)モードでのダビングが可能だが、再生出来る環境に限りがある。
何倍録画とはパナソニックなどの独自のモード名になるが、ディスクへのダビングは基本的に録画したモードのままが高速ダビングになり、ディスクの容量が足りない場合は録画モードを落としてのダビングとなる(この場合、等速(録画時間がダビング時間)となる)
DVDへは基本的にSD画質でのダビングでパナソニックと東芝のDVDダビングのハイビジョン画質でのダビングは独自機能になる。
したがってVRフォーマットでダビングする場合必然的にSD画質用の録画モードでのダビングとなる(後ろにPと付くモード)

HDDはDVDはブルーレイへは時間の概念で記録するのではなく、データとして記録します。
録画した番組データが大きいならディスクに入る画質まで落としてのダビングとなる。
つまり、データを小さくしてのダビングとなる。
高画質(データ量が大きい)記録できる録画時間は短くなる
低画質(データ量が小さい)記録できる録画時間は長くなる。

ディスクへのダビングは容量内での追記です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる