ここから本文です

クボタトラクタ― GB-14パワクロのメンテナンスについて クボタトラクタ― GB-14...

cyo********さん

2017/1/3009:32:40

クボタトラクタ― GB-14パワクロのメンテナンスについて

クボタトラクタ― GB-14パワクロ仕様を使用しています。

パワクロの転輪(クローラーが接地する部分の小径の車輪)にグリース
を注入しようと思いましたが注入するためのグリースニップルが見つかりません。
転輪の中央部はキャップされており、外れるようにはなっていないようです。
取扱説明書を見てもクローラーの揺動軸部のグリース注入しか記述がありません。

コンバインなどは転輪の中央部にグリスニップルがあるのですか、パワクロは注入
しなくてもよいのでしょうか?
クボタのトラクターに詳しい方、御回答をお待ちしております。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
458
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2017/1/3012:59:10

壊れたら転輪を交換でしょう!
ハーベスターや運搬車などのグリスアップ出来ない安価タイプでしょうねー!

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

roh********さん

2017/2/218:52:00

(転輪の中央部はキャップされており)
そのキャップの隅へマイナスドライバーなどをあててコンコン・・・

サイドドライブのロータリーなどのチェーンケースの反対側のグリスアップもそのキャップ式の物が有ると思います。

外したキャップは再利用してもかまわないとは個人的に思いますが、外す時にゆがんだ、など有ると水、泥の侵入につながります。

クボタに出向いて(キャップの注文したいのですがその周辺のパーツの図面を頂けませんか?)と聞いてみて下さい。

フレーム、取り付けボルト、トラックローラー、オイルシール、ベアリング、ナット、キャップの順番かな?
それを見ると構造も分かり次の整備のワンランク上の事も出来ると思います。

yog********さん

2017/1/3011:14:07

自分はKL28のパワクロで転輪にフクロナットが一つ一つあって外すとニップルがありますが、GB-14の取説によると転輪にニップルはないみたいですね。
http://www.jnouki.kubota.co.jp/jnouki/manualdata/6A542-6251/6A542-6...
3ページに書いてありますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる