ここから本文です

夫がB型慢性肝炎ということがわかりました。

アバター

ID非公開さん

2017/1/3110:03:17

夫がB型慢性肝炎ということがわかりました。

倦怠感で寝込んでしまうことが多く、出かけるどころか働けなくなってしまいました。
過敏性腸症候群とやらでお腹も毎日痛いみたいです。
最近は特に体調も悪く、今後普通の生活に戻るのは難しいのかと途方に暮れています。
私が働いて家族を養うつもりですが、子供も小さく、不安です。

B型慢性肝炎の方、お仕事や生活はどうされているのでしょうか?
また、薬で症状はおさえられるものなのでしょうか?

閲覧数:
469
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ika********さん

2017/1/3115:39:38

B型慢性肝炎歴16年になります。

普通に仕事してます。

酒も十分飲んでます。

簡単な方法を記入しておきます

先ずは肝臓の炎症を抑える目的でウルソやネオミノファーゲン等で対処療法し様子を見る。
次に上記治療で効果が無い場合、抗ウイルス療法を実施、インターフェロン、ラミブジン、アデフォビル等を用いてセロコンを狙う。

最終兵器がバラクルード

医師が服用中止の判断が出るまでは生涯服用する必要がある薬です。

国の医療費補助の対象になっており申請すれば補助が受けられます。

とまあ自分が経験したことを書きましたがウルソを服用し1ヶ月~3ヶ月で効果が現れなかったらバラクルードをおススメします。

お薬代ですがバラクルードは1度に90錠まで処方が認められておりますので、3か月に1回で所得により1万~2万で治療できます。
検査も治療も含めて毎月1~2万の自己負担上限です。
国保や社会保険だけだとボッタクリ価格になりますので必ず申請しましょう。

まあ肝臓専門医を受診することですね。
症状が出始めたら手遅れなんて事がよくある臓器です。
気をつけましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる