ここから本文です

お坊さんや神職の方、方位除けの方位盤が60度~30度なんですが、、、 この...

kik********さん

2017/1/3118:07:40

お坊さんや神職の方、方位除けの方位盤が60度~30度なんですが、、、

この変則的な方位盤は何時から使われているのですか?また、なぜ、このような方位盤を使うようになったのでしょうか?

補足:

厄年について調べていたら、変な方位盤を見つけました。

方位除けのための方位盤です。

東西南北が30度で、北東、北西、南東、南西が60度の方位盤。

歴史が長い神社やお寺の多くが、この変則的な方位盤を用いているのです。

このような方位盤があるのは知っていました。

高島易断や気学のような明治以降の占いに用いられる方位盤ですよね。

それを、神社やお寺が利用していることに違和感を感じたのです。

明治以降、高島易断が流行り出したから、神社やお寺も便乗したってことなのでしょうか?

それとも、高島易断(または気学?)は、神社やお寺の人たちが敬意を払うほど、スゴい思想だってことなのでしょうか?

閲覧数:
256
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jin********さん

2017/1/3118:21:17

方位除けの方位盤というものは、神社や神職が使用することは、常識では考えられません。私は神職をしておりますが、そのようなものは神社にはないですし、
近隣神社にもないですし、そういったものを使用する神職に出会ったこともないです。また神職の会議などでも、方位盤という単語すら見聞きしたこともないです。
当然、神職の学校でも方位盤などまったく習っておりませんし、教科書にもそのような文言は一切ありませんでした。つまり、神社神道とは、関係のないものだと思われます。
おそらくは、 高島易断や新興宗教などが考案したとか、陰陽道や中国思想などで
用いるものではないでしょうか。
それから神社では方位除けとか家相などで角度を測定したり、判断したりそういったことも行わないですね。

質問した人からのコメント

2017/2/2 18:32:41

参考になりました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる