ここから本文です

TPPにおいて、日本車の関税引き下げはかなり後ろ倒しになっていて、保険分野などで...

huj********さん

2017/1/3122:48:42

TPPにおいて、日本車の関税引き下げはかなり後ろ倒しになっていて、保険分野などでもかなりアメリカに譲歩していたそうですが、それだけアメリカに有利な内容なら、交渉を続ければ、トランプ政

権を翻意させることも出来るんじゃないですか?

閲覧数:
35
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qqo********さん

2017/2/802:00:04

日本国民が 農薬たっぷり食品やら遺伝子組み換え食品の危険をまず悟るべき

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mir********さん

2017/1/3123:18:52

まず、日本はTPPにこだわり過ぎです。
それを前提に準備をしていたのですから仕方ないといえば仕方ないですが、トランプベビー(トランプは子供)が白紙にしたのなら、意味のないTPPからは日本も早々に引き、先を見なければいけません。
未だチンタラ国会で議論しているのを見ると肩を落とします。
この世界変動激化予想の中で゛蓮舫゛が「まずは自民党を倒す!」と言っていたのにも肩を落としましたが。
世界が変わろうという中で一国の国が割れてどうするんですか(せめて日本は一丸となって地固めをする時です)
当時、TPP(環太平洋パートナーシップ:参加国内で関税撤廃)により農家・酪農などの国産は直で影響を受けると非難していたではありませんか。

私は安保法案にしても、議論するのはもう遅いと思います。

先を読み、多類なストックを持ち、新たな案を議論するべき時期だと思います。

゛政治家は無能゛、゛本音(国民など二の次)゛を改めて感じました。

田中健一さん

2017/1/3122:56:50

農協さんの言うように日本の農産物を守るために 米国産農産物輸入時に関税をかけないとダメでしょう。 競争力のない農協さんの製品じゃ 海外で勝負できませんよ。

米国のオンボロ大型車生産をしている生産者を保護するとは、国際競争力が無い日本の農業を守ることに似ています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる