ここから本文です

細川忠興は、趣味が、茶の湯の道具集めで、散財してしまったため、お金がいつも手...

mei********さん

2017/2/110:12:57

細川忠興は、趣味が、茶の湯の道具集めで、散財してしまったため、お金がいつも手元になく、徳川家康に借りに行ったというのは、本当の話ですか?

閲覧数:
116
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

img********さん

2017/2/215:31:02

家康に借財したのは、秀次事件で連座させられそうになったためです

秀次に借財していた諸大名は連座の危険がありました

秀次に借財していたのは、茶道具などで散財したわけではなく、小牧長久手ー九州征伐ー小田原ー唐入りと秀吉による度重なる戦の出兵の費用だと思われます

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる