ここから本文です

素朴な質問なのですが、2011年の東日本大震災で生き残った方々の中には通帳やなど...

ikw1457さん

2017/2/822:48:23

素朴な質問なのですが、2011年の東日本大震災で生き残った方々の中には通帳やなどを流されてしまった方もいると思うのですが、そのような方はその後どうしたのでしょうか?お金などはすべて元に戻るのですか?

カテ違いでしたらすみません。

閲覧数:
32
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

riewseygoさん

2017/2/913:21:47

通帳やカードなどを無くしてもほかの身分証明書があればOKです。
それらもすべてないのであれば面倒で時間はかかりますが、銀行の書類にその人のサインがあれば筆跡鑑定をすることもできるでしょう。
他には役所や勤め先などの書類などもあるでしょう。それらのひとつは流されたというのはあるかもしれませんが、全部流されたというのはないでしょう。

幸いその方面での詐欺は日本ではおそらくほとんどないでしょうから、銀行側もさほど厳しくしなくともリスクは少ないと思われます。

厳しくしようと思えば、その人の知人友人などの身辺調査や、出身地域学校や役所や勤め先の記録など洗いざらい調べるでしょう。預金が高額であればそうしているかもしれませんね。
そもそもそれほど高額な預金をするには何かしらの記録や知人がどこか存在するはずです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/2/1122:45:44

https://m.youtube.com/watch?v=GiuxvmiULhI
この曲を聴くと東日本大震災を想わずには
いられないです。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。