ここから本文です

ベビーメタル(BABYMETAL)のバックバンドのギターで、 藤岡幹大さんと大村孝佳さ...

for********さん

2017/2/1117:33:43

ベビーメタル(BABYMETAL)のバックバンドのギターで、
藤岡幹大さんと大村孝佳さんがおられますが、
どちらがスキル高いですか?

あとドラムの青山英樹さん、ベースのBOHさんの評価もお願いします。

補足大村さん https://www.youtube.com/watch?v=TnbBPJoRqnM
藤岡さん https://www.youtube.com/watch?v=y0CYa-91PBU&t=1567s

閲覧数:
3,024
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

crap or shitさん

2017/2/1205:15:28

大村さんは一流のギターキッズ、藤岡さんは一流の変態(本気です)って感じで、やはりタイプが違うでしょう。ただ最近は大村さんはキッチリ弾いてるのにたいして藤岡さんは流してる(速すぎて流れちゃう?)ように聴こえますね(笑)

  • crap or shitさん

    2017/2/1205:18:55

    青山さんは足技が異常!速いので有名なジョージ・コリアスよりもズンズン響く重いビートがカッコ良すぎです!BOHさんはローBを鳴らすのが上手いなーと思いますね。青山さんとの絡みは昔のkornを連想させます。
    やはり世界で通用する人は違いますね~。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/2/14 17:19:51

回答ありがとうございます!

「藤岡幹大」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mka********さん

2017/2/1412:02:22

このレベルになると好みの問題でしょうね。

なのでスキルやテクニックはどちらが高い?という問いも答えるのは難しいし、あくまでも好みというしか無いですんね。大村くんは私の捉えでは、LAメタル、ハードロックの新世代の王道のテクニカルなギターミュージシャンからの影響が大きい。ジョージリンチ、リッチーコッツェン、ヌーノとかあの辺。

藤岡くんも共通項はポールギルバードという同じような、王道路線も基本にありますが、この方は音楽の嗜好がちょっとマニアックですね。多分一番の違いは、プログレやフォークなどの影響でしょう。わかりやすく言うとヴァイなんかのフランクザッパの門下生のギタリストたちのようなテクニックを超越した音楽観ですね。変拍子や難解なコードをも捉えたロックの表現に拘りを感じます。大村くんとの違いがここにありますね。

なので、この両者の得意分野で、かなりスキルの違いが出てきます。音楽的な理論や解釈の幅はおそらく藤岡くんでしょうし、ハードロックのテクニカルな部分は大村くん。そんな感じというしかないです。答えになってないけど。

BHOくんや青山くんもテクは、かなりのレベルですが、ちょうど両者とも一番わかりやすい比較ができますよね。イサム氏と前田くんとの比較です。ベースに関しては私も演奏するので、語るときりが無いのですが、ドラムにも言えますが早く正確に弾く、叩く、部分と音楽のリズム体の重要な部分であるアタック感とグルーブです。これも好み。個人的には、そのアタック感とグルーブに関してはイサム氏と前田くんに共感を覚えます。チャドが同じキットで叩いてたけど、あれほど音が違うのもみんなびっくりしたんじゃ無いかと。

いやBHOくんや青山くんが劣ってるとか、もうそんなレベルの話じゃなくね。あのレベルになるともうテクじゃ無いんですよw特にBHOくんのようなスパニッシュ系を体得したベーシストなんて私は内外でも知らないですし。まあみんな、すごいとしかw

2017/2/1314:53:26

単純に速く正確に弾くことに関しては大村(ピッキングが僅かに粗いですが)、音楽的造詣の深さ、またそれに裏付けされたスタイルの幅広さでは藤岡です。

rea********さん

2017/2/1222:16:48

大村は藤岡さんの弟子ですよ?

win********さん

2017/2/1218:51:07

プロミュージシャンの中でもスタジオワークを得意とする人、
ライブでの再現能力の高い人それぞれです。
いわばライブ再現能力が高い人が一流プロでしょう。
ベビメタが人気が出た背景に「神バンド」の存在があります。
ここんところ本物志向でいったのが成功したのでしょう。
テクニックでいえば最高グレードの人達でしょう。
このグレードでワンステージ10万円ほどのギャランティーで
雇えるのですからアミューズにすればお安い「設備投資」です。
これだけの才能あるミュージシャンでも食っていくのは大変なようです。
それはテクニックで食っていける時代ではなくなったからです。
ただ私らのような元バンドマンからすれば、
このような貴重なミュージシャンはどんどん出てきてもらいたいものです。
彼ら自身もベビメタを土台にして少し名声が広がったことは有意義なことでしょう。

プロのミュージシャンも一流、二流いろいろです。
神バンドの連中はなんでもこなすでしょう。
このくらいのプロになるとスキルがどうこうよりも、
「得意技」の違いだけだと思います。
どんなミュージシャンでも「手癖」がありそれが個性になります。
神バンドは「職人」の集団。

ign********さん

2017/2/1214:16:25

ぶっちゃけあの手の、しかもプロのギタリストでスキルを比較するのは無意味だし無理。どちらも無茶苦茶上手いです。藤岡さんのセミナーで間近で

演奏を生で聴いたことありますけど、ギターを弾く手もペダルを操作する足ももう意味わからないレベルで凄い事やってるし、独自の世界観を作り出せるアーティストです。大村さんも生で聴いたことありますけど、あれだけ正確に速く弾けて、しかもクリアな音を出せるんだからヤッパリ尋常じゃないスキルを持ってると思う。まぁ彼のスタイルに独自の世界観があるとは正直思えないけど、速弾き系のギタリストとしてはやはり突出はしてる。

結論ですが、みんな上手いし黙って曲を楽しめば良い(笑)。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる